魚焼きグリルで窯焼き風ナン

 α7, カメラ, サフ, パン, 天然酵母・酵母・イースト, 料理  魚焼きグリルで窯焼き風ナン はコメントを受け付けていません
8月 222020
 

魚焼きグリルのピザ用天板で、窯焼きピザのように一気に高熱で本格的なナンが焼けちゃいました!

材料 2枚

  • 強力粉 70
  • 薄力粉 30
  • 塩 小さじ1/4
  • ドライイースト 小さじ1/4
  • ベーキングパウダー 小さじ1/4
  • 牛乳 60
  • はちみつ 10

作り方

  1. 中ボウルに強力粉と薄力粉、塩、ドライイースト、ベーキングパウダーを入れて、泡立て器で混ぜ合わせます。
  2. 粉類にはちみつと人肌に温めた牛乳を注ぎ、ヘラで切るように混ぜ合わせて、粉気が無くなるまで混ぜてまとめます。
  3. ボウルにラップをかけて、30分休ませます。
  4. ヘラで生地を折るようにまとめ直して、ラップをかけて冷蔵庫の野菜室で1次発酵。時間ほど。
  5. 室温にもどして2等分にカットして楕円形に丸めて、20分ベンチタイム。
  6. 楕円形に平く伸ばした状態で、濡らして固く絞ったペーパータオルをかけてらラップをかけて、フタをして2次発酵。
  7. ガス台の魚焼きグリルにピザ用天板をセットして、点火して庫内を余熱します。
  8. その間にきじを手にとり、ピザ生地を伸ばす要領で生地を更に平く楕円形に伸ばして、ピザ用天板に乗せます。
  9. 上下ともに強火で3〜5分焼きます。
2月 162011
 

今回は茶碗蒸しに「香ばしい薫りの旨いカレー・ルー中辛」を使ってみました。フレーク状なのでお湯やだし汁にも溶けやすく、和風料理の隠し味としても重宝します。

カレー茶碗蒸し。香ばしい薫りの旨いカレー・ルー中辛で作りました。

カレー茶碗蒸し。香ばしい薫りの旨いカレー・ルー中辛で作りました。

 

<材料>2人分

干し椎茸…3g
水…40ml

卵…100g(Sサイズ2個)
だし汁…250ml
みりん…小さじ1
酒…小さじ1
砂糖…小さじ1
しょうゆ…小さじ1
香ばしい香りの旨いカレー・ルー…大さじ3(24g)

かまぼこ…2切れ
栗の甘露煮…2個
桜エビ…小さじ1
鶏肉…適宜

青のり…少々

 

<作り方>

  1. 干し椎茸を水で戻し、卵を溶いておきます。

    干し椎茸を水で戻します。

    干し椎茸を水で戻します。

  2. カレー粉をボウルに入れます。

    カレー・ルーをボウルに入れます。

    カレー・ルーをボウルに入れます。

  3. だし汁と干し椎茸の戻し汁を鍋に入れて火にかけ、みりん、酒、砂糖、醤油を加えて軽く沸騰したら、カレー粉のボウルにだし汁を少しずつ注ぎながらカレー粉を溶かします。

    カレー・ルーをだし汁で溶かします。

    カレー・ルーをだし汁で溶かします。

  4. カレー入りだし汁が人肌まで冷めたら、溶き卵を注ぎます。このとき茶こしを通した方がいいですね。

    カレー入りだし汁に溶き卵を注ぎます。

    カレー入りだし汁に溶き卵を注ぎます。

  5. 器にかまぼこを除いた具を入れて、だし汁を注ぎ入れます。
  6. 沸騰したせいろの蒸し器に器を入れて、中火で8分蒸します。

    カレー茶碗蒸しをせいろで蒸します。

    カレー茶碗蒸しをせいろで蒸します。

  7. 表面が固まったところでかまぼこをそっとのせ、さらに2~3分蒸し、菜箸で刺して卵液が出なければできあがりです。

    熱々のカレー茶碗蒸し。いただきます!

    熱々のカレー茶碗蒸し。いただきます!