キッチンエイド・くるみ油のシフォンケーキ

 お菓子, キッチンエイド, 料理  キッチンエイド・くるみ油のシフォンケーキ はコメントを受け付けていません。
10月 072018
 

キッチンエイドで卵白を泡立て。ハンドミキサーではあり得なかったほどのしっかりした硬さに仕上がり、メレンゲを生地に加えても泡が消えないので安心! 焼き上がりもきめ細かいです。

DSC01248

<材料>

A

  • 卵黄 3個
  • グラニュー糖 15g
  • バニラエッセンス 数滴

B

  • くるみ油 35g
  • 牛乳 55ml

C

  • 薄力粉 65g
  • ベーキングパウダー 小さじ1/3

D

  • 卵白 3個 109g
  • グラニュー糖 30g

<作り方>

  1. Dの卵白を冷やしておきます。
  2. Aを中ボウルに入れ、泡立て器で滑らかになるまで混ぜます。
  3. Bを耐熱容器に入れてレンジで20秒ほど人肌に温めます。
  4. AにBを少しずつ注ぎ入れなながら良く混ぜます。
  5. Cを3回ふるって、4に一気に生地に淹れて泡立て器でサックリ混ぜ合わせます。
  6. 卵白をキッチンエイドのボウルに入れて、ワイヤー・ホイップで速度1から徐々に速度を上げ、速度10でしっかり泡立てたら、グラニュー糖を少しずつ加えながらかために仕上げます。
  7. 5の生地に卵白をひとすくい加えてヘラでよく混ぜます。
  8. 7の生地を卵白のボウルに入れてサックリ混ぜ合わせます。
  9. 乾いたシフォンケーキの型に、高い位置から生地を注ぎ、底を軽くトントンたたいて気泡を出し、ゴムべらで型の縁に生地をこすりつけるようにしてならします。
  10. オーブンを180℃に暖めておき、熱湯を入れた耐熱コップを入れ、180度で23分焼きます。
  11. 焼き上がったら高いところから型ごと落として空気を入れ換え、型を逆さまにして瓶などの細い口の部分に型の中心を置いて冷まします。
  12. 十分に冷めてから、型の周りに細いナイフを少しずつ入れて、生地を型から取りだし、ひっくり返して皿に置き、乾燥しないように袋をかぶせておきます。

DSC01252

キッチエイド・低温オーバーナイト発酵のバターロール

 キッチンエイド, テーブルロール, パン, ヘルシーシェフMRO-NY3000, 低温発酵  キッチエイド・低温オーバーナイト発酵のバターロール はコメントを受け付けていません。
10月 072018
 

キッチンエイドのパン生地作りが楽でしかも伸びツヤなめらかな生地にこねあがるのがもうすばらしくて。HBのこね機能よりも音が響かないので、夜中でもこね始められるのが嬉しい! しかも朝食に十分間に合うなんて。パン作りライフがガラリと変わりました。

DSC01237

<材料>6個分

A

  • 強力粉 200g
  • ドライイースト3g
  • グラニュー糖 15g
  • スキムミルク 8g
  • 水 96ml
  • 卵 50g

B

  • 塩 4g
  • 無塩バター 20g

<作り方>

  1. Aをボウルに入れてドゥフックで速度2で5分ミキシングします。
  2. Bを加えてさらに5分ミキシングします。
  3. 別ボウルに丸め直してラップをして室温で30分軽く発酵させます。
  4. ボウルごと密封袋に入れて冷蔵庫で6時間発酵します。
  5. 冷蔵庫から出して1時間で室温に戻します。
  6. 6分割して丸め直し10分ベンチタイム。
  7. 涙型に形成し長く伸ばして丸めて閉じます。
  8. 35度で40分、ほどよく膨れたところでオーブンを180度に余熱します。
  9. 表面に卵を塗ります。
  10. スチームショットで15分焼きます。

コストコで購入しキッチンエイド9KSM95 を使用しています。強力粉200gの少量レシピでもきちんとこねてくれています。