台湾カステラアイスケーキ

 α7, お菓子, カメラ, クリーム  台湾カステラアイスケーキ はコメントを受け付けていません。
6月 242020
 

昨日作った自家製アイスクリームが固まる半生状態のときに、台湾カステラでサンドしてアイスケーキにしてみました。

なんとも贅沢な組み合わせ。

台湾カステラをアイスケーキにする場合は、砂糖を多めにした方がいいですね。

冷凍すれば固くなるので、台湾カステラ特有のソフトな食感ではなくなります。手間がかかった割にちょっとがっかりです。

常温のふわふわ台湾カステラに、バニラアイスクリームを添えた方が断然おいしいと思いました。

<材料>

<作り方>

  1. 台湾カステラが焼けたら十分に冷まして、はがしたオーブンペーパーに包んで、さらにラップで包んで、パウンドケーキ形に入れた状態で冷蔵庫でひやします。
  2. 台湾カステラを2枚にスライスして、1の状態に包み直して、冷凍庫に入れておきます。
  3. 自家製バニラアイスクリームが固まる半生の状態のときに、台湾カステラに盛りつけてサンドして、また包み直し、パウンドケーキ型に入れた状態で冷凍庫に入れます。
  4. 十分に冷え固まったら、温めたナイフでカットして盛りつけます。

ブランデーバニラアイスクリーム

 α7, お菓子, カメラ, クリーム, 料理  ブランデーバニラアイスクリーム はコメントを受け付けていません。
6月 242020
 

家のアイスクリーマーは十数年前のナショナル製で電池も特殊ですが、まだ動きます。現在もパナソニックから同じ形のものが販売されているのですが、メーカーのレシピでは、基本のバニラアイスクリームに卵黄3個も使います。それはそれは贅沢すぎて罪悪感があるので、今回は卵黄1個。乳脂肪47%の生クリームとひとさじのブランデーで満足のいく濃厚な味が楽しめます。

<材料>

  • 卵黄 1個
  • グラニュー糖 40g
  • 牛乳 80ml
  • バニラエッセンス 数滴
  • ブランデー 小さじ1
  • 生クリーム(乳脂肪47%) 100ml

<作り方>

  1. 生クリームを泡立て用ボウルに入れて、冷蔵庫で冷やしておきます。
  2. アイスクリーマーのボウルを冷凍庫で冷やしておきます。
  3. 卵黄にグラニュー糖を入れて、シリコンヘラで白っぽくなるまで混ぜます。
  4. 牛乳を耐熱コップに入れて、レンジで沸騰寸前まで温めます。
  5. 卵黄のボウルに牛乳を少しずつ注ぎながら手早く泡立て器で混ぜます。
  6. バニラエッセンスとブランデーを加えて混ぜます。
  7. 氷水にボウルをつけて冷まします。
  8. 生クリームのボウルを、氷水で冷やしながら、8分立てに泡だてます。
  9. 卵黄のボウルにホイップを少し加えて泡立て器で混ぜます。
  10. ホイップのボウルに生地を加えて、シリコンヘラで混ぜます。
  11. アイスクリーマーのボウルに手早く流し入れて、パーツを取り付け、スイッチを入れて冷凍庫に入れます。
  12. 3時間後に冷凍庫から取り出します。
台湾カステラにブランデーバニラアイスクリームをサンドしてアイスケーキに