1月 142013
 

ホワイトチョコレートと抹茶で作った生チョコを、抹茶白玉粉のお餅で包みました。
生チョコも餅も扱いが難しくて、形がかなりいびつになってしまいましたが、口溶けの良さにおもわずにんまり(*^ ^*)冬ならではのおやつです。

生チョコ抹茶もち

生チョコ抹茶もち

<材料> 9個分

  • ホワイトチョコレート…50g
  • 生クリーム…200ml
  • 抹茶…2g
  • 無塩バター…10g
  • 白玉粉…50g
  • 抹茶…少し
  • グラニュー糖…27g
  • 水…50ml

<作り方>

  1. ホワイトチョコレートを湯煎で溶かします。小鍋に生クリームを入れて沸騰寸前まで加熱し、火から下ろしてバターとふるっておいた抹茶を加えて泡立て器で素早く混ぜます。
  2. 溶かしたホワイトチョコレートを加えてよく混ぜて、器にオーブンシートを敷いた上に流して冷蔵庫で1時間冷やします。固まったら包丁で手早く9等分してラップに包み、ねじって丸めて取り出し、冷やしておきます。
  3. 小鍋に白玉粉と抹茶とグラニュー糖を加えてよく混ぜたら水を少しずつ加えてなめらかにします。弱火にかけて、木べらで絶えずかき混ぜながらまとめて、片栗粉の打ち粉をした台にあけます。
  4. 打ち粉をした包丁で餅を手早く9等分して、平たく伸ばして生チョコを包みます。粉を付けながら台で転がすとうまく丸められます。
  5. 抹茶をふるって完成です。

  One Response to “生チョコ抹茶もち”