7月 162017
 

とにかく簡単! わかめスープで美味しいだし巻きたまごが作れちゃいます。

わかめスープだし巻きたまご

わかめスープだし巻きたまご

<材料>1〜2人分

  • たまご…2個
  • わかめスープの素(焙煎ゴマスープ)…1/2袋
  • 湯…10〜20ml
  • 油…小さじ1

<作り方>

  1. わかめスープの素を1/2袋分を小鉢に入れて、湯を注いで溶かします。
  2. 小ボウルにたまごを溶いて、1を加えて軽く混ぜます。
  3. フライパンを十分に熱して油を加えて、生地の2/3を流し入れて軽く箸でかき混ぜます。
  4. 中火で火加減を見ながらフライ返しでたまごを巻き、残りの生地を流し込んできれいな面で巻き付ながら焼きます。
わかめスープ焙煎ゴマスープ

わかめスープ焙煎ゴマスープ

具がシンプルなので、だし巻きたまごにしてもくせがなくてとても食べやすいです。
わかめスープのアレンジ料理レシピ
わかめスープのアレンジ料理レシピ

チリ産レモンジャム

 Photo editing, お菓子, カメラ, ジャム, メディア, 写真, 料理  チリ産レモンジャム はコメントを受け付けていません。
7月 112017
 

21E32E71-A8F0-47D4-A3AB-EAA7B1A80CC0

チリ産レモン6個でレモンジャム。思っていたよりもまろやか。酸味、苦みがマイルドで、食べやすい。でもワタの部分が多くて、できあがりの量は少なめ。おいしいところ、いいとこ取りのレモンジャムってかなり贅沢なんですね。

<材料>ジャム瓶2.5個分

  • レモン…6個
  • 果糖…200g
  • グラニュー糖…30g
  • 水…100ml
  • 塩…ひとつまみ

<作り方>

  1. レモンをスポンジで流水にさらしながらごしごしとよく洗います。
  2. レモンの皮の部分をスライサーで薄くスライスします。白いワタの部分は含めないようにします。この時点でのレモンの皮の量は100gでした。
  3. レモンを真っ二つにして、切り口を下にして4等分します。1個分で計8分割になります。種のついている鋭角の部分を厚めに切り落としてから、ワタを含めないように実をカットして切り出します。薄皮から実を取り出して、薄皮と種、実を分けます。この時点で実は260gでした。
  4. 土鍋にたっぷりの水に皮を入れてゆでこぼします。3回繰り返します。この時点で皮は76gにになりました。
  5. お茶パックに薄皮と種を30g詰めてペクチン用にします。
  6. 土鍋に皮、実、薄皮のお茶パック、水100mlを入れて火にかけます。
  7. 果糖とグラニュー糖を数回に分けて加えながらアクを取りつつとろりとするまで煮詰めます。
  8. お茶パックを取り出し、適度なとろみになったところで塩を加えます。
  9. 煮沸しておいた瓶に注ぎ入れてふたをしてできあがりです。

レモンの料理レシピ
レモンの料理レシピ

6月 182017
 

基本のホットドッグ用バンズです。手軽に作れます。

基本のホットドッグ用バンズ

基本のホットドッグ用バンズ

 

<材料>ホットドッグ用バンズ型4個分

  • 強力粉…200g
  • ドライイースト(サフ金)…3g
  • 塩…3.5g
  • きび糖…15g
  • 水…93ml
  • 卵…25g
  • 無塩バター…10g

<作り方>

  1. 大ボウルに塩、強力粉、きび糖を入れてホイッパーでふんわり混ぜ合わせておきます。
  2. 水をレンジで20秒ほどあたためておきます。
  3. 大ボウルにドライイーストと卵を加えて、ぬるま湯を注ぎながら捏ねます。
  4. ある程度まとまったところでバターを加えて15分ほど捏ねます。
  5. サッと丸めてラップをして15分休ませます。
  6. 丸め直してラップをして室温で1時間1次発酵。
  7. 4等分して丸め直してボウルをかぶせて15分ベンチタイム。
  8. 型に薄くバターを塗っておきます。
  9. 生地を楕円形にのばして横長に3つ折りにして、さらに二つ折りにして閉じてクッペ型にして型に入れます。
  10. 35度のスチームオーブンで50分2次発酵。
  11. オーブンを200度に予熱して15分焼きます。
 Posted by at 5:54 PM

チョコレートブラウニー

 Lightroom CC, MacBook Pro, Photo editing, α6000, お菓子, カメラ, デバイス, メディア, 写真, 料理  チョコレートブラウニー はコメントを受け付けていません。
6月 182017
 

IKEAのミルクチョコレートで本格的なブラウニー。クルミをたっぷり入れて。しっとり感も甘さもほどよいです。

チョコレートブラウニー

チョコレートブラウニー

<材料>50×70×20ミリパウンドケーキ型1本分

  • 生クルミ…40g
  • 薄力粉…60g
  • ココア…20g
  • 塩…ひとつまみ
  • ベーキングパウダー…小さじ1/3
  • ミルクチョコレート…75g
  • 無塩バター…60g
  • 細粒グラニュー糖…45g
  • 卵…70g
  • ラム酒…小さじ1
  • ラム酒のかわりにラム酒漬けレーズン…20g

<作り方>

  1. パウンドケーキ型にオーブンシートを折って敷いておきます。
  2. クルミをフライパンで煎って、ツヤツヤしてきていい香りが立ってきたら器に移し、あら熱が取れたら包丁でほどよい大きさに刻んでおきます。
  3. 小ボウルに薄力粉、塩、ベーキングパウダーを入れてホイッパーでふんわり混ぜた後に、茶こしでココアをふるい入れながら良く混ぜ合わせておきます。
  4. ステンレスボウルにチョコレートとバターを入れて湯煎で溶かし、グラニュー糖と卵とラム酒を加えてよく混ぜます。
  5. ステンレスボウルに粉類をバサッと入れて、その上に刻んだクルミを加えて、ヘラで切るようにザックリと混ぜ合わせます。
  6. オーブンを180度に予熱しておきます。
  7. パウンド型に生地を流し入れ、X字型に切るように型の角に生地をこすりつけておきます。
  8. 180〜160度で25分焼きます。あら熱が取れてからオーブンシートから外して切り分けてラッピングします。

抹茶のマーブルベイクドチーズケーキ

 Lightroom CC, MacBook Pro, Photo editing, α6000, お菓子, カメラ, タルト, デバイス, メディア, 写真, 料理  抹茶のマーブルベイクドチーズケーキ はコメントを受け付けていません。
6月 112017
 

スチームしながらオーブンで焼く抹茶のベイクドチーズケーキです。抹茶濃い目です。

抹茶のマーブルベイクドチーズケーキ

抹茶のマーブルベイクドチーズケーキ

<材料>直径15センチ型

抹茶タルト生地

  • 薄力粉…30g
  • アーモンドプードルまたはローストアーモンドを砕いたもの…3g
  • グラニュー糖…13g
  • 塩…ひとつまみ
  • 無塩バター…21g
  • 卵…5g
  • 抹茶…小さじ1/2

チーズケーキ生地

  • クリームチーズ…150g
  • 微粒グラニュー糖…26g
  • 塩…ひとつまみ
  • サワークリーム…130ml
  • 薄力粉…20g
  • 卵…タルト生地の残りと卵黄1個
  • 卵泡立て用のグラニュー糖…23g
  • ホワイトラム酒…小さじ1
  • 抹茶…3g
  • 抹茶を溶く湯…大さじ1

<作り方>

  1. サワークリームを作ります。生クリーム200gの容器に直接カスピ海ヨーグルト20gを加えて振り混ぜて、室温で12時間ほどおき、固まっていたら冷蔵庫で保存しておきます。
  2. 抹茶タルト地を作ります。粉類を小ボウルに入れて泡立て器でふんわり混ぜ合わせます。
  3. バターを泡立て器でなめらかにして、卵と塩を加えて混ぜます。
  4. 粉類を3にザッと加えてヘラで切るようにまぜたら、台にオーブンシートを敷いた上にまとめて、さらにオーブンシートを重ねます。
  5. ケーキ型の底をオーブンシートの上に当てて押しながら生地を平らに丸く広げて、底よりもひとまわり大きく伸ばします。
  6. 爪楊枝の頭の部分でクッキー地に均等に穴を開け、180度に予熱したオーブンで15分焼きます。
  7. 冷めたらケーキ型の底をクッキーにあてて、クッキーの周りの余分なところを切り落とします。型よりも気持内側をナイフの先で軽く何度も引いてカットするのがポイントです。
  8. ケーキ型の底に合わせてオーブンペーパーを丸くカットしてクッキー地を重ねて型に敷きます。
  9. チーズケーキ生地を作ります。クリームチーズを室温に戻し、泡立て器で柔らかく練り、グラニュー糖を加えてなめらかになるまでよく混ぜます。
  10. サワークリーム、卵、バニラエッセンス、ラム酒の順に加えて、その都度よく混ぜます。
  11. 粉類を茶こしでふるいながら薄力粉を加えたら、ヘラで切るようにさっくりと混ぜます。少し休ませます。
  12. 中ボウルに卵とグラニュー糖を加えて、湯煎にかけながらしっかりとろりと泡立てます。
  13. 数回に分けて泡立てた卵を加えてさっくり混ぜます。
  14. 生地の半量を別ボウルに取り分けて抹茶を湯で溶いて加えて混ぜます。
  15. 型に抹茶生地を注ぎ入れ、その後にプレーン生地を入れて、お好みにより軽く混ぜます。
  16. オーブンを180度に余熱し、天板に熱湯を1リットル注ぎます。
  17. ケーキ型に生地を流し込み、気泡を抜き、型の下に皿を敷いてオーブンに入れ、180度で10分、170度で30分、160度で10分、計50分焼きます。
  18. オーブンから取り出し、あら熱が撮れてから型から取り出します。ポリ袋に入れるなどして冷蔵庫で一晩寝かします。