プロテインフルーツバニラバー

 α7, お菓子, カメラ, プロテイン, ヘルシーシェフMRO-NY3000, 料理  プロテインフルーツバニラバー はコメントを受け付けていません
3月 142020
 
プロテインフルーツバニラバー

1本48gあたりプロテイン10g含有のバーです。プロテイン重視なので、粘り気があり一本食べるのに時間がかかりますが、食べ応えと腹持ちはいいです。ナッツとフルーツも多めなので、美味しいです。

焼き上がったところはまるで肉!

小腹が空いた時というよりも、一食分置き換えに適しているかも。

〈材料〉(7本分)

  • プロテイン 70g
  • 無塩バター 50g
  • てんさい糖 40g
  • 塩 ひとつまみ
  • くるみ (無塩)  30g 
  • アーモンド (無塩) 15g
  • ドライフルーツ 50g
  • フルグラ 40g
  • 豆乳 70ml
  • バニラオイル

〈作り方〉

  1. バターを湯煎でとかしておきます。ボウルにプロテインとてんさい糖、塩を合わせて泡立て器で軽く混ぜて合わせておきます。パウンド型に合わせてオーブンペーパーを折っておきます。
  2. くるみとアーモンドを150度で余熱したオーブン中段で15分ローストします。
  3. フードプロセッサーにくるみとアーモンド、あらかじめ粗くカットしたドライフルーツを入れて軽く砕きます。
  4. フルグラを加えて粗く砕きます。
  5. 粉類を加えてから溶かしバターを回し入れて、軽く回してまとめます。
  6. バニラオイルを加えてフタをして、フタの液体挿入のくぼみに豆乳を注ぎながら攪拌します。
  7. オーブンを200度15分にセットして余熱開始します。
  8. パウンド型に生地を入れて、ヘラで表面を押し付けないように軽く平らにして整えます。
  9. 180度で中段15分焼き、粗熱が取れたら7等分にカットします。
1本48gあたりプロテイン10g含有

プロテインは「NICHIGA(ニチガ)SCU ホエイプロテイン 【instant】」を、バターはイズニーAOP無塩バターを使用しました。

プロテインで作るショコラソイバー

 α7, お菓子, カメラ, プロテイン, ヘルシーシェフMRO-NY3000, 料理  プロテインで作るショコラソイバー はコメントを受け付けていません
3月 012020
 
プロテインで作るショコラソイバー

今のプロテインがとても溶けやすいので、久しぶりにお菓子作りに使ってみたくなりました。

プロテインバーと言えば以前ならガチガチで噛みきれない印象だったのが、今回のは比較的ふっくら食べやすく、ブラウニーに近い仕上がりに。

しかも粉類はココアとプロテインのみ!

ココアはQVCの「J’sショコラショー紅参」を使用。オリゴ糖入りなので今回は砂糖は控えめですが、もう少し甘い方が満足度高かったかも。

もしくは粗めにカットしたレーズンを加えたいです。

食べやすさに重点を置いたので、プロテインは1本あたり5gと微々たるものです。出先で小腹が空いた時、特に散歩中の補給に最適です。腹持ちもいい!

〈材料〉(8本分)

  • プロテイン 45g
  • ココアパウダー 15g (J’sショコラショー紅参なら21g)
  • 無塩バター 46g
  • きび糖 25g(甘くするなら増量)
  • 塩 ひとつまみ
  • くるみ (無塩)  20g 
  • アーモンド (無塩) 15g
  • ドライフルーツ 24g
  • フルグラ 30g 
  • 豆乳 65ml 

〈作り方〉

バターを湯煎でとかしておきます。ボウルに粉類をときび糖、塩を合わせて泡立て器で軽く混ぜて合わせておきます。パウンド型に合わせてオーブンペーパーを折っておきます。

くるみとアーモンドを150度で余熱したオーブンで15分ローストします。

フードプロセッサーにくるみとアーモンド、あらかじめ粗くカットしたドライフルーツを入れて軽く砕きます。

ナッツとドライフルーツを粗く粉砕。うちのフープロはナショナル時代のだったのか…

フルグラを加えて粗く砕きます。

粉類を加えてから溶かしバターを回し入れて、軽く回してまとめます。

フタの液体挿入のくぼみに豆乳を注ぎながら攪拌します。

オーブンを180度15分にセットして余熱開始します。

パウンド型に生地を入れて、ヘラで平らにしてから、中央を少し窪ませます。

180度で15分焼き、粗熱が取れたら8等分にカットします。

プロテインは「NICHIGA(ニチガ)SCU ホエイプロテイン 【instant】」を使用しました。