バナナブラウニー

 RX100M6, お菓子, カメラ, スポンジ, チョコレート, ヘルシーシェフMRO-NY3000  バナナブラウニー はコメントを受け付けていません。
6月 062020
 

<材料>直径15センチ

  • 薄力粉 大さじ1
  • ココア(バンホーテン無糖) 20g
  • 塩 ほんのひとつまみ
  • クーベルチュールチョコレート 50g
  • 無塩バター 30g
  • 卵 2個
  • 細粒グラニュー糖 40g
  • バニラエッセンス 数滴
  • ダークラム 小さじ1/2
  • バナナ 1本
  • 生クリーム(脂肪分45%) 30ml
  • レモン汁(ポッカ) 適宜

<作り方>

  1. ケーキ型の底よりも大きめにオーブンペーパーをカットして、三角に4回追って、底の半径に合わせて折り目を付けたら、はさみで底の折り目のギリギリまで切り込みを入れて、ケーキ型に合わせて折って形を整えておきます。
  2. 薄力粉とココアと塩を茶こしで3回ふるっておきます。
  3. 小ボウルにバターとチョコレートを湯煎で溶かしておきます。
  4. 中ボウルに卵黄とグラニュー糖の2/3を入れて泡立て器で混ぜます。
  5. 別ボウルに卵白とグラニュー糖の1/3を入れて、冷蔵庫で冷やしておきます。
  6. バナナを5ミリ幅で6個切り出して、表面にレモン汁をかけておきます。
  7. 卵黄のボウルに溶かしたバターとチョコレートを入れて混ぜ、ダークラムとバニラエッセンスを入れて混ぜ、生クリームを入れて混ぜます。
  8. バナナを切り出した残りを加えて、泡立て器でつぶしながら混ぜます。
  9. ふるった粉類をザッと加えて、泡立て器で底からすくっては混ぜます。粉気が無くなる程度まで混ぜます。
  10. 卵白をしっかり泡立てて、チョコレート生地に加えてはサックリと混ぜます。
  11. オーブンを200度40分にセットします。
  12. ケーキ型に生地を流し入れて、底をトントンと軽くたたいて気泡を出し、型を回転させながらシリコンヘラを中央から外側に向けて円形に平らにならします。
  13. 切り出したバナナを6個生地に押し込みます。
  14. オーブンの下段に入れて、180度〜160度で40分焼きます。

キッチンエイドのフードグラインダー取り付け順

 RX100M6, カメラ, キッチンエイド, 料理,  キッチンエイドのフードグラインダー取り付け順 はコメントを受け付けていません。
3月 152020
 
フードグラインダーのセット

 コストコで1年半前に購入したキッチンエイドにおまけで付いてきたフードグラインダー。今まで収納したままでしたが、最近使い始めたらものすごく便利!

ヘルシーな挽肉や、味噌造りの大豆を挽いたり、なんで今まで眠らせておいたのか。少量作るだけなのに手間暇かかるだろうと勝手に思い込んでいたからなのです。

パーツが多いのがネックではなりますが、取り付け順を忘れないように、記録しておきます。

フードグラインダー本体(左)に、粉砕スクリュー(右)を挿入
粉砕スクリューを奥にグッと押し込む
ここがキモになります
粉砕スクリュー先端(左)に手裏剣型の刃(右)をはめ込む
正方形に合わせて装着
粉砕プレート(右)。これは細引き用
くぼみに合わせて装着。裏表はとくにない
押さえのリング(右)
時計回りに捻ってしっかり閉めます
ゆるいと肉がしっかり挽けません
キッチンエイド本体の右側のネジを緩める
キャップを外す
フードグラインダーを本体の穴に装着
右側のくぼみにフードグラインダーの突起をはめる
本体のネジを軽く閉める
グラインダーの下にボウルを置いて、スタート。
速度は4に合わせる
外す際にきつい時はレンチをリングに当てて半時計周りにひねる
キッチンエイドの器具の収納は、5kg用のライスストッカーを使用

はじめての小籠包

 RX100M6, おかず, カメラ, 料理  はじめての小籠包 はコメントを受け付けていません。
2月 272020
 
大きめの小籠包

生まれて初めて小籠包を作りました。皮から手作り。もっちり食べ応えあり。市販やお店のものとはまた別物かなぁ。作る工程が楽しく、とても美味しかった!皮をもっと薄く作りたいときは、市販の餃子の皮に頼ろう。

<材料>8個分

・強力粉 25g
・薄力粉 70g  
・塩 ひとつまみ
・湯 50ml

煮こごり

・湯 75ml  
・粉末鶏ガラスープ 小さじ1
・粉ゼラチン 2g

・豚肉(切り落とし) 80g
・玉ねぎ 1/4個
・ねぎ 10cm
・しょうが 薄切り一切れ
・しょうゆ 小さじ1
・みりん 小さじ1
・酒 小さじ1    
・オイスターソース 小さじ1/2
・ごま油 小さじ1/2
・塩 ひとつまみ

<作り方>

  1. 皮の粉類をボウルに入れて混ぜ、湯を注ぎながら混ぜて捏ねます。俗に言う耳たぶの固さにこね上げます。
  2. ボウルに丸めてオーブンペーパーをかぶせた上にしめらせたペーパータオルを重ねて、ラップでボウルをきっちり覆います。30〜1時間室温で休ませます。
  3. 煮こごりを作ります。コップに湯と鶏ガラスープの素を溶いて、ゼラチンをパラパラとかけてふやかし、泡立て器で溶かします。
  4. バットに流し込んで冷蔵庫で固めます。
  5. 具を作ります。フードプロセッサーでしょうがをみじん切りにしてから、豚肉を加えてミンチにします。さらに角切りにした玉ねぎとねぎを加えて粗挽きします。
  6. ボウルに移して残りの調味料をすべて入れて捏ねます。さらに固めた煮こごりを目の粗いザルで漉して加えて混ぜます。
  7. ボウルを冷蔵庫で休ませます。その間に皮を伸ばしておきます。
  8. 皮の生地を打ち粉をして打ち台に取り出して棒上にしてから8等分にカットします。丸めて並べて、寝かしていたときに使ったオーブンペーパー、ペーパータオル、ラップで覆い、15分ほど休ませます。
  9. 広げた生地を置いておくための大きめのトレイにオーブンペーパーを敷き、打ち粉をして、皿に同じサイズにラップをかけておきます。
  10. 生地を大判タイプの餃子の皮ほどの大きさに丸く伸ばし、トレイのオーブンペーパーとラップの間に乾かないように広げておきます。
  11. 皮に具を乗せて一周ヒダを付けて、口を閉じて、オーブンペーパーとラップの間に入れておきます。
  12. 中華鍋に湯をわかします。せいろを水に通して湿らせてからオープンペーパーを敷き、小籠包がくっつかないように並べて蓋をします。7分蒸して完成です。酢を付けていただきます。

イズニーaop無塩バターでリンツァートルテ

 RX100M6, お菓子, キッチンエイド, タルト, ヘルシーシェフMRO-NY3000, 料理  イズニーaop無塩バターでリンツァートルテ はコメントを受け付けていません。
2月 202020
 

いつものリンツァートルテを、美味しいと評判のイズニーAOP無塩バターで作ってみました。パンにも使ってみたけど、バターで風味がこんなに変わるなんてびっくり!あまり贅沢には使えないので、特別な料理の隠し味に。

富士山に襲いかかろうとしているワニ?

 RX100M6, カメラ  富士山に襲いかかろうとしているワニ? はコメントを受け付けていません。
1月 302020
 

今日の夕空。富士山のシルエットと、ワニのような雲がユニーク。目もはっきり。