11月 012013
 

今日発売のiPad Airを入手しました。
仕事で使うのでAppleストアか秋葉原に行こうかと思っていたのですが、近くの家電量販でも販売中(16Gと32Gのみ)。

早速手に取ってみた瞬間、今までのiPadはどんだけ重かったんだというのを再認識。

iPad(第4世代・左)とiPad Air

iPad(第4世代・左)とiPad Air

写真で薄さを比較するとほとんどわからないのですが、iPad(第4世代・左)とiPad Airの差は1.9mmもあり、重さは183gも軽くなりました。
質感は、iPad miniを大きくしてRetinaでディスプレイ化したかのような印象ですが、うーん、私はiPad第4世代の方が質感では上のような気がしますが、さすがに画面を比較して見ると、iPad Airの方が多少引き締まった感があります。動作も3Dアプリで比較すると、速度の違いはあからさまに感じました。薄くて軽くても進化してるんだなぁ。

iPad(第4世代)とiPad Airの大きさ比較

iPad(第4世代)とiPad Airの大きさ比較

片手で持っていてもラクラク! 持ち歩いても全然苦にならないのは何より嬉しいです。

 Posted by at 12:36 PM
10月 242013
 

オールアバウトに、タブレットで手軽に写真を明るくすっきり見せる、写真のレタッチアプリの紹介と基本的な使い方を解説した記事を書きました。指先で本格的にレタッチできちゃうなんて、本当にタブレットって便利。

タブレットで納得のいく写真に仕上げよう!

11月 022012
 
iPad miniの率直な感想

iPad miniの率直な感想

iPad mini、とにかく「軽い」です。最初手にしたとき「モック」じゃないかと思ったほど。
しかもiPad3はともかく、iPhone5よりも「薄い」とは…驚異です。

スピーカーもiPad(iPhoneも含めて)初のステレオになって、サウンドも十分楽しめます。
個人的には、どのiOSデバイスよりも割合的に「狭枠」な液晶周りが気に入ってます。

とはいえ、やはり「Retinaじゃない」液晶であることは歴然。フォントの荒さが目に付き特に、拡大表示しない状態でのWebブラウザの画面は、フォントがいまいちシャキッとしません。

RetinaじゃないのはiPad2や初代iPad、iPhone3Gなどと同じはずなんですが、一度Retinaに慣れてしまうと、後戻りしにくいです。
それと、軽さのせいで高級感が薄れている気がします。価格も価格ですから、ぜいたくは言えませんが…。

速さは十分キビキビ動いて快適です。もちろん、最新のiPad4やiPhone5よりも遅いのですが、iPad3やiPhone4sと同じ、もしかしたらRetinaじゃない分、シャキシャキ動いている気がします。

それにWi-fiが搭載されているデジタルカメラなら、iPadの画面を見ながら撮影したり、すぐに確認できるので、いつでもどこでも持ち運べて使える「軽い」「薄い」「ちょうど良い」。撮影のお供にも十分活用できます。
それもあるので、早急なRetinaは必至だろうなぁ…というのが、今日のところの率直な感想です。

11月 022012
 

iPad miniが今日届きました。
ちょうどジョニーサイズ。

iPad miniとジョニー

iPad miniとジョニー

早速これからいろいろ試してみます。