簡単バスチー

 α7, お菓子, カメラ, チーズケーキ, ヘルシーシェフMRO-NY3000, 料理  簡単バスチー はコメントを受け付けていません。
5月 202020
 

クリームチーズが手に入ったので、残っていた生クリームで作りました。今回はサワークリーム無しで、レモン汁を加えて、香り付けにラム酒を加えました。混ぜて焼くだけ。こんがり適度に焦がすのがおいしさの決めてです。今回は取っ手の取れるティファール鍋で作りました。

<材料> 直径15センチ型(取っ手の取れる鍋)

  • クリームチーズ(フィラデルフィア) 200g
  • 塩 ひとつまみ
  • グラニュー糖 70g
  • 卵 3個(150g)
  • 薄力粉 大さじ1(9g)
  • 生クリーム(乳脂肪36%) 150ml
  • レモン汁 大さじ1
  • ラム酒 小さじ1

<作り方>

  1. 型に合わせてオーブンペーパーを折っておきます。切り込みは入れません。オイルも塗りません。
  2. 材料を全て室温にもどすか、冷蔵庫のクリームチーズはレンジ500w30秒で柔らかくしておきます。卵は溶いておきます。薄力粉は茶こしで振るっておきます。オーブンを250度30分にセットしておきます。
  3. 大きめのボウルにクリームチーズと塩入れて、泡立て器で滑らかにします。
  4. グラニュー糖を加えて混ぜます。
  5. 卵を数回に分けて加えてよく混ぜます。
  6. 薄力粉をザッと入れてよく混ぜます。
  7. 生クリームを加えてよく混ぜます。
  8. 型に生地を静かに流し込み、表面の泡をアルコールスプレーで消します。
  9. オーブンの下段で230度で30分焼きます。
  10. 残り10分で向きを180度回転させます。

ダークラムの濃厚イタリアンプリン

 α7, お菓子, カメラ, プリン, ヘルシーシェフMRO-NY3000, 料理  ダークラムの濃厚イタリアンプリン はコメントを受け付けていません。
5月 022020
 

いつもはバニラオイルを加えるところをダークラム酒に替えて、ちょっと大人のイタリアンプリンに。もちろん濃厚!

材料 (プリン型4個)

カラメル

  • グラニュー糖 20g
  • 水 小さじ2
  • お湯 小さじ2

プリン

  • 牛乳 150ml
  • 生クリーム(乳脂肪36%以上) 50ml
  • てんさい糖 40g
  • クリームチーズ(フィラデルフィア) 50g
  • 全卵 2個
  • 卵黄 1個
  • ダークラム酒 小さじ1

作り方

  1. ボウルでクリームチーズを室温に戻してクリーム状に練り、てんさい糖を加えてなめらかにします。
  2. テフロン以外の金属鍋にグラニュー糖と水を入れて火にかけます。煙がたちはじめてもそのままじっと鍋を揺らしたりせずに、色づくまで落ち着いて待ちます。
  3. 焦げる手前で火を止め、蓋をして、少しずらした隙間からお湯を加えます。ジュワーッと跳ねるので要注意。
  4. 手早くヘラでサッと混ぜてから、固まる前にプリン型に均等に流し入れます
  5. 鍋のあら熱が取れたら牛乳と生クリームを注ぎ、1のクリームを加えて火にかけます。
  6. 泡立て器で混ぜながら、クリームが溶けたら沸騰する前に火を止めます。
  7. ボウルに卵を溶いておきます。
  8. 7のボウルの卵を泡立て器で素早く混ぜながら 、6を流し込みます。
  9. ザルや茶こしで液を2回漉します。ダークラムを加えて混ぜます。
  10. プリン型に均等に流し入れて、気泡はアルコールスプレーを吹きかけて消します。
  11. プリン型よりも少し大きめの円形にカットしたアルミホイルでしっかりと覆って、バットに並べます。
  12. オーブンを160度、35分にセットします。
  13. バットに熱湯をプリン型の1/2まで注ぎ、オーブンに入れます。
  14. 150度下段で35分焼きます。
  15. 焼き上がったらバットから取り出し、冷めてから冷蔵庫で冷やします。
  16. 取り出すときは、プリンの端を浅めに一周シフォンナイフを差し込んで、1カ所だけ深く差し込んで抜き、皿にプリン型をひっくり返して揺すって型から出します。

葛粉と牛乳で作るもっちり豆腐

 RX100M6, おかず, カメラ, 料理  葛粉と牛乳で作るもっちり豆腐 はコメントを受け付けていません。
1月 152020
 
プルプルのもっちり豆腐

居酒屋メニューのもっちり豆腐を、手軽に作って味わってます。いつもはわらび粉を使うところを、ちょっと高価ではありますが、本葛粉を使うとやっぱり食感が違います。しかも作りやすいです。牛乳は豆乳に置き換えても。

<材料>4個分

  • 葛粉…40g
  • 牛乳…400ml
  • きび糖…20g
  • クリームチーズ…45g
  • 塩…ひとつまみ
  • 醤油…大さじ1
  • みりん…大さじ1
  • 酒…大さじ1
  • 水…50
  • ホースラディッシュ…少し

<作り方>

  1. 型にする器に水を入れ、水を切ります。
  2. わらび粉、牛乳、きび糖、クリームチーズ、塩を鍋に入れて、中火にかけて、泡立て器で溶かします。
  3. ヘラに持ち替えてゾル状からゲル状に変わってきたところで弱火にして、勢いよく混ぜます。
  4. 表面に艶がでてきたら火から下ろして、手早く型に流し込みます。
  5. あら熱が取れたらラップをして冷蔵庫で冷やします。
  6. 小鍋に醤油、みりん、酒、水を入れて一煮立ちさせて、冷蔵庫で冷やします。
  7. 冷えたら器に盛り、その上からたれをかけます。お好みでホースラディッシュを添えます。
9月 022014
 

コーヒー味の天然酵母パン生地でマイルドなラム酒入りクリームチーズを包んで焼きました。

天然酵母のカフェクリームチーズパン

天然酵母のカフェクリームチーズパン

<材料>5個分

  • 強力粉…150g
  • きび糖…15g
  • 塩…2.2g
  • インスタントコーヒー…1.8g
  • 湯…23ml
  • 牛乳…湯と合わせて80〜85ml
  • ホシノ天然酵母生種…12g
  • 無塩バター…10g
  • クリームチーズ…60g
  • グラニュー糖…9g
  • 塩…ほんのひとつまみ
  • ラム酒…小さじ1/4
  • 生クルミ…5粒

<作り方>

  1. 大ボウルに粉類を入れて泡立て器でふんわり混ぜます。
  2. 湯でインスタントコーヒーを溶かし、牛乳と合わせておきます。
  3. ホシノ天然酵母生種と2を加えてこねます。
  4. ある程度まとまったら、無塩バターを加えて、手で握りつぶすような感じで混ぜ、よくこねます。
  5. 生地を丸めてボウルに戻し、ラップをして室温(25度くらい)で8〜9時間一次発酵。もしくは冷蔵庫で9時間発酵します。
  6. パン生地が2倍にふくれたらガス抜きをして取り出します。
  7. 包丁で5等分にして丸めて20分ベンチタイム。
  8. 生地を丸く平たく伸ばして丸め直し、フィリングを13gずつ包んで閉じます。
  9. シリコン型に生地を入れ、オーブンの発酵モード(40度)で60分二次発酵。
  10. 1.5〜2倍にふくれたらクルミを軽く上から押し込んで、180度で15分焼きます。
8月 162014
 

砂糖を減らし、生クリーム不使用のヘルシーなレアチーズケーキ。
ココアクッキーを砕き、バターで固めることなく敷くだけなのでさらにヘルシー。クッキー&クリーム風に仕上がります。

生クリーム不使用のクッキー&クリーム風レアチーズケーキ

生クリーム不使用のクッキー&クリーム風レアチーズケーキ

すくうとこんな感じ。

すくうとこんな感じ。

<材料>カップ5個分

  1. クリームチーズ…150g
  2. グラニュー糖…30g
  3. 塩…ひとつまみ
  4. 牛乳…80ml
  5. ヨーグルト…70g
  6. レモン…1/2個
  7. ゼラチン…2.5g
  8. ココアクッキー…適宜
  9. 練乳…適宜(お好みで)
  10. ミント…5つ

<作り方>

  1. ココアクッキーをポリ袋に入れて麺棒で砕き、カップに小さじ2ずつココアクッキーを入れて敷きます。
  2. ゼラチンを大さじ2の水に振り入れてふやかしておきます。
  3. 室温に戻したクリームチーズを泡立て器でクリーム状にして、グラニュー糖と塩を加えて混ぜます。
  4. 牛乳とヨーグルトを加えてよく混ぜます。
  5. レモンの皮を少しすりおろしたものとレモンの絞り汁を加えてよく混ぜます。
  6. ふやかしておいたゼラチンをレンジにかけて溶かし、少しずつ加えながらよく混ぜます。
  7. カップに生地を流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。
  8. お好みで練乳を少しかけてミントを飾ります。練乳はなくてもおいしいです。