自家製ザッハトルテ

 α7, お菓子, カメラ, タルト, チョコレート, 料理  自家製ザッハトルテ はコメントを受け付けていません。
3月 082020
 
初めての作ったザッハトルテ

初めてザッハトルテに挑戦。直径12cmの小ぶりです。一番目指したジャリジャリ感は…多少あったかなー程度。コーティングも凹凸しまくりで、とにか難易度高いです。スポンジ、チョコレートの厚み、アプリコットジャム、甘さはなかなかいい感じの「チョコレートケーキ」。デメルのザッハトルテは高いからなぁ。食べたくなったらまた挑戦しよう。

〈材料〉直径12センチ

スポンジ用

  • バター 22g
  • 細粒グラニュー糖 15g
  • チョコレート 35g
  • 卵黄 1個
  • 卵白 1個
  • メレンゲ用細粒グラニュー糖 15g
  • 塩 ほんのひとつまみ
  • 薄力粉 22g

アプリコット

  • アプリコットジャム・サンド用(アヲハタ) 小さじ1
  • アプリコットジャム 30g
  • グラニュー糖 3g
  • 水 16ml

コーティング用

  • グラニュー糖 30g
  • スイートチョコレート 30g
  • 水 18ml

〈作り方〉

  1. バターを室温にもどしておきます。型にオーブンペーパーを敷いておきます。薄力粉を茶こしで3回振るっておきます。
  2. 泡立て器でバターをクリーム状にして、細粒グラニュー糖を加えて白っぽくなるまですり混ぜます。
  3. 湯煎で溶かしたチョコレートを加えて混ぜます。
  4. 卵黄を加えて混ぜます。
  5. 別ボウルに卵白と塩をほんのひとつまみを加えて、ハンドミキサーで泡だてます。メレンゲ用のグラニュー糖を数回に分けて加えて角を立たせます。
  6. オーブンを190度18分にセットします。
  7. 卵黄の生地にメレンゲを加えて、泡立て器で混ぜます。
  8. ふるった薄力粉を一気に加えて、泡立て器で粉気を馴染ませながら混ぜます。
  9. シリコンヘラで型に入れ、軽く底をトントン叩いて気泡をぬぎ、ヘラで平らにならします。
  10. 170度で18分焼きます。
  11. 型を15センチ上から落として、網で冷まします。
  12. スポンジの上面を薄く平らに切り取ります。高さの半分でスライスします。
  13. スポンジの1枚にサンド用のアプリコットジャムを塗り、サンドしてはみ出たジャムをスパチュラでならします。
  14. スポンジの上面ピッタリにカットしたオーブンシートを被せて上にのせてひっくり返します。
  15. スポンジを型より一回り小さい台の上に載せます。
  16. フライパンにアプリコットジャム、水、グラニュー糖を加えて火にかけて煮詰めます。ヘラで底が一瞬見えるくらい、ダレない程度まで煮詰めます。
  17. ジャムをスポンジの上面から全体に流しかけて表面を平らにならして乾かします。垂れているジャムをスパチュラでならしながら落とします。
  18. 大きめののフライパンに氷水を用意して、フライパンに水、グラニュー糖を入れて火にかけ、沸騰させます。
  19. 火を止めてから刻んだチョコレートを加えてヘラでよく溶かします。
  20. 再び火にかけて100度まで煮詰めて火を止めます。
  21. フライパンの底を氷水に浸けてシリコンヘラで混ぜながら30度まで冷まします。
  22. 粘り気が出てきたところでもう一度温めて、少し緩くなったらジャムがけしたスポンジにチョコレートを一気に流しかけます。
  23. スパチュラで上面を平らにならしながら側面に流します。固まる前に垂れたチョコレートをスパチュラで落とします。
  24. 冷蔵庫で冷やし固めます。

チョコレートブラウニー

 Lightroom CC, MacBook Pro, Photo editing, α6000, お菓子, カメラ, デバイス, メディア, 写真, 料理  チョコレートブラウニー はコメントを受け付けていません。
6月 182017
 

IKEAのミルクチョコレートで本格的なブラウニー。クルミをたっぷり入れて。しっとり感も甘さもほどよいです。

チョコレートブラウニー

チョコレートブラウニー

<材料>50×70×20ミリパウンドケーキ型1本分

  • 生クルミ…40g
  • 薄力粉…60g
  • ココア…20g
  • 塩…ひとつまみ
  • ベーキングパウダー…小さじ1/3
  • ミルクチョコレート…75g
  • 無塩バター…60g
  • 細粒グラニュー糖…45g
  • 卵…70g
  • ラム酒…小さじ1
  • ラム酒のかわりにラム酒漬けレーズン…20g

<作り方>

  1. パウンドケーキ型にオーブンシートを折って敷いておきます。
  2. クルミをフライパンで煎って、ツヤツヤしてきていい香りが立ってきたら器に移し、あら熱が取れたら包丁でほどよい大きさに刻んでおきます。
  3. 小ボウルに薄力粉、塩、ベーキングパウダーを入れてホイッパーでふんわり混ぜた後に、茶こしでココアをふるい入れながら良く混ぜ合わせておきます。
  4. ステンレスボウルにチョコレートとバターを入れて湯煎で溶かし、グラニュー糖と卵とラム酒を加えてよく混ぜます。
  5. ステンレスボウルに粉類をバサッと入れて、その上に刻んだクルミを加えて、ヘラで切るようにザックリと混ぜ合わせます。
  6. オーブンを180度に予熱しておきます。
  7. パウンド型に生地を流し入れ、X字型に切るように型の角に生地をこすりつけておきます。
  8. 180〜160度で25分焼きます。あら熱が取れてからオーブンシートから外して切り分けてラッピングします。
12月 032014
 

ということでひとくちで食べられるチョコレートクグロフも作ってみました。

ひとくちチョコレートクグロフ

ひとくちチョコレートクグロフ

<材料>1口サイズ15個分

  • バター40g
  • グラニュー糖…40
  • チョコレート…クーベルチュールのミルクチョコレート50g
  • 牛乳…大さじ1
  • 薄力粉…50g
  • アーモンドプードル…10g
  • 卵…1個(50g)
  • 塩…軽くひとつまみ
  • リキュール…小さじ1/2

<作り方>

  1. 大ボウルにバターをいれて室温に戻しておきます。
  2. 中ボウルに粉類を入れて泡立て器でふんわり混ぜ合わせておきます。
  3. バターを練り、砂糖を加えて混ぜ、卵を加えてサッと混ぜ合わせます。
  4. 刻んだチョコレートと牛乳を湯煎にかけて溶かし、3に加えて混ぜます。リキュールも加えてサッと混ぜます。
  5. 粉類をバサッといれて、ヘラでサックリと混ぜ合わせます。
  6. クグロフ型に生地を8分目ずついれて底をパンパンとたたいて空気を抜きます。
  7. 200度に予熱したオーブンで180度で20分焼きます。
  8. 粗熱がとれたら取り出し網で冷まします。
4月 142014
 

自分用に買ってきたHEINDLのチョコレートを開封しました。パッケージはグラーツのシンボルの時計台。

フタを開けたとたん「うわぁ!」と叫んでしまいました。もらった人を喜ばせるこのデザイン、たまりません!

HEINDLのチョコレート

HEINDLのチョコレート

「最高級の全乳のチョコレートの中に、絶妙なヌガーさわやかなクリーム入り」

ですって。


本当に美味しい。コクのあるチョコレート、そしてプラリネのようなシャリシャリ食感も楽しめます。
食べる人を幸せな気持にさせてくれます。ああもうオーストリア大好き!

2月 022014
 

オリジナルのハート型のセルクルで、バナナ入りのガトーショコラを作りました。

ハートのバナナガトーショコラ

ハートのバナナガトーショコラ

<材料>5個分

<材料>

  • バナナ…1本
  • 牛乳…大さじ1
  • 無塩バター…70g
  • グラニュー糖…50g
  • きび糖…20g
  • 卵…2個
  • 薄力粉…140g
  • アーモンドプードル…10g
  • ココア…20g
  • ベーキングパウダー…小さじ1
  • クーベルチュールスイートチョコレート…50g
  • ラム酒…大さじ1
  • くるみ…40g

<作り方>

  1. バナナを細かく刻んで牛乳をからめておきます。
  2. くるみをフライパンで煎って砕いておきます。
  3. バターを室温でやわらかくして泡立て器で軽くクリーム状にしたら、砂糖を加えて軽く混ぜ合わせておきます。
  4. 卵を数回に分けてすり混ぜます。
  5. 粉類を中ボウルに入れ、泡立て器でふんわり混ぜ合わせておきます。
  6. チョコレートを刻んで湯煎で溶かしておきます。
  7. 3.に粉を少し加えてよく混ぜ、バナナ、チョコレートを加えて混ぜ、さらにラム酒とくるみを加えて混ぜます。
  8. 残りの粉類をバサッといれて、ヘラで混ぜます。
  9. ハート型のセルクルにオーブンペーパーを帯にして内側に巻きます。
  10. ハート型のセルクルに生地を入れて、中央をえぐるようにして側面にこすりつけます。
  11. 200度に予熱したオーブンに入れ、170度で30分焼きます。
  12. 焼き上がったらセルクルとオーブンペーパーを外し、冷まします。
  13. 溶けない粉糖を茶こしで振りかけます。