抹茶のマフィン

 α7, お菓子, カメラ, ヘルシーシェフMRO-NY3000, 料理  抹茶のマフィン はコメントを受け付けていません
7月 122020
 

カップ型やマフィン型の紙をわら半紙で代用する方法です。以前は折り紙のように1個5分かけて作っていたけど、この方法はとっても簡単!

抹茶は濃い目、砂糖は目をつぶってもっと多めに加えた方が美味しいです。

<材料> 底面の直径5センチ6個分

  • 薄力粉 60g
  • 抹茶 7g
  • アーモンドプードル 10g
  • 塩 ほんのひとつまみ
  • 無塩バター 40g
  • グラニュー糖 70g
  • 卵 1個
  • 生クリーム 40g
  • ホワイトラム 小さじ2
  • くるみ 6個

<作り方>

わら半紙を1辺11センチの正方形に切り取り、4辺の中央か中心に向けて3センチの切り込みを入れ、マフィン型に巻きます。バターを室温にもどしておきます。粉類をザルなどで数回ふるっておきます。

  1. バターを滑らかなクリーム状に練って、グラニュー糖を加えて混ぜ、溶き卵を少しずつ加えては混ぜます。
  2. 生クリームとホワイトラムを加えて混ぜ、ふるっていた粉類をザッと加えて、粉気が無くなる程度に混ぜます。
  3. 型に均等に入れて、トッピングにくるみをのせて軽く押し込みます。
  4. 190度20分にセットして、170度から160度で20分焼きます。
  5. 粗熱が取れたら紙をはがしてケーキクーラーで冷まし、温かいうちにラップで包んでおきます。
4月 202015
 

以前、マフィンを作ろうと思ったものの、マフィン型のカップもなければグラシン紙も家になかったので、わら半紙で手折して作りました。

DSC06553
とはいえすぐに折り方を忘れてしまいそうなので、ムービーにしておけば大丈夫かなということで、iPhoneで撮影して、iPhoneのiMovieでお手軽に編集してみました。

B4サイズのわら半紙1枚から、4個のマフィン型が作れます。1個だいたい5分〜6分で折れると思います。

作ったマフィン型でココナッツオイルのチョコレートマフィンを作りました。

ココナッツオイルのチョコレートマフィン

ココナッツオイルのチョコレートマフィン

<材料>手折のマフィン型5個分

  • クーベルチュールミルクチョコレート…42g
  • 薄力粉…100g
  • ココアパウダー…10g
  • ベーキングパウダー…小さじ2/3
  • 塩…ひとつまみ
  • ココナッツオイル…30g
  • 細粒グラニュー糖…30g
  • 卵…36g
  • 牛乳…50g
  • バニラエッセンス…数滴
  • 溶けないチョコチップ…10g

<作り方>

  1. 中ボウルに薄力粉、ココア、塩、ベーキングパウダーを入れて泡立て器でふんわり混ぜておきます。
  2. チョコレートを刻んで湯煎で溶かしておきます。
  3. 別のボウルにココナッツオイルを入れて泡立て器でクリーム状に練り、グラニュー糖を加えてさっくり混ぜます。
  4. 卵を数回に分けながら混ぜ、2のチョコレートを加えて混ぜ、さらに牛乳とバニラエッセンスを加えてよく混ぜ合わせます。
  5. 4に粉類をバサッと加えて泡立て器でよく混ぜます。
  6. なめらかなになったら金型のマフィン型に紙のマフィン型を置き、大きいスプーンで生地を流し入れ、底をとんとんたたいて気泡を出してならします。
  7. オーブンを180度に予熱している間に、チョコチップを1個あたり2gずつトッピング。
  8. 170度の中段で17分焼きます。

ムービーを作った当時は腰を痛めていて思うように動けなかったので、とにかく手先を動かすことで気を紛らわしていました。黙々と折っていたらマフィン型の山に…。

今回のチョコレートマフィンでなんとかさばいた感じです。

桜の花のデコ蒸しカップケーキ」もこのマフィン型で作りました。

桜の花デコ蒸しカップケーキ

桜の花デコ蒸しカップケーキ

3月 222015
 

自宅療養中なので、買い物もままならず…。わら半紙で自家製マフィン型をつくりまくりました。

家でiPhoneのみで撮影、編集しました。

この型を使って作ったデコ蒸しカップケーキはこちら