簡単バスチー

 α7, お菓子, カメラ, チーズケーキ, ヘルシーシェフMRO-NY3000, 料理  簡単バスチー はコメントを受け付けていません
5月 202020
 

クリームチーズが手に入ったので、残っていた生クリームで作りました。今回はサワークリーム無しで、レモン汁を加えて、香り付けにラム酒を加えました。混ぜて焼くだけ。こんがり適度に焦がすのがおいしさの決めてです。今回は取っ手の取れるティファール鍋で作りました。

<材料> 直径15センチ型(取っ手の取れる鍋)

  • クリームチーズ(フィラデルフィア) 200g
  • 塩 ひとつまみ
  • グラニュー糖 70g
  • 卵 3個(150g)
  • 薄力粉 大さじ1(9g)
  • 生クリーム(乳脂肪36%) 150ml
  • レモン汁 大さじ1
  • ラム酒 小さじ1

<作り方>

  1. 型に合わせてオーブンペーパーを折っておきます。切り込みは入れません。オイルも塗りません。
  2. 材料を全て室温にもどすか、冷蔵庫のクリームチーズはレンジ500w30秒で柔らかくしておきます。卵は溶いておきます。薄力粉は茶こしで振るっておきます。オーブンを250度30分にセットしておきます。
  3. 大きめのボウルにクリームチーズと塩入れて、泡立て器で滑らかにします。
  4. グラニュー糖を加えて混ぜます。
  5. 卵を数回に分けて加えてよく混ぜます。
  6. 薄力粉をザッと入れてよく混ぜます。
  7. 生クリームを加えてよく混ぜます。
  8. 型に生地を静かに流し込み、表面の泡をアルコールスプレーで消します。
  9. オーブンの下段で230度で30分焼きます。
  10. 残り10分で向きを180度回転させます。

ドゥーブルフロマージュ風3層チーズケーキ

 Instagram, お菓子, キッチンエイド, クリーム, ヘルシーシェフMRO-NY3000, ラッピング, 写真, 料理  ドゥーブルフロマージュ風3層チーズケーキ はコメントを受け付けていません
1月 022020
 
ドゥーブルフロマージュ風自家製チーズケーキ

今年の新年のお年始用手みやげは、3日越しで手作りしたドゥーブルフロマージュ風のケーキ。スポンジ、ベイクドチーズ、レア—チーズの3層に、スポンジのそぼろをまぶしました。本来はマスカルポーネのところを、自家製サワークリームで代用して、安価でも本物に近い味に。大好評でした!

箱に入れて手みやげに最適!

スポンジ(16センチ型)

  • 全卵 2個
  • グラニュー糖 70g
  • 薄力粉 60g
  1. 型にオーブンペーパーを敷いて、50度で湯煎しながら卵とグラニュー糖を泡立てます。
  2. ふるっておいた薄力粉を加えて、ヘラですくい高いところからリボン状に粉気がなくなるまで混ぜてとろみをつけます。
  3. 型に流し込みます。
  4. 170度で30分焼きます。
スポンジケーキ
スポンジケーキは油分不使用です。

ベイクドチーズケーキ

  • クリームチーズ 140g
  • グラニュー糖 50g
  • 薄力粉 4g
  • 生クリーム(サワークリーム) 30g
  • 全卵 1個
  1. スポンジをひっくり返して、1センチの厚みにスライスして、オーブンシートを巻いた型に入れておきます。
  2. 室温に戻したクリームチーズとグラニュー糖を泡立て器でなめらかに混ぜて、卵と生クリームを加えて混ぜます。
  3. ふるった薄力粉を加えてさくっと混ぜます。
  4. ざるで裏ごしをして型に流し込みます。
  5. 180度で余熱して150度で30分焼きます。
  6. 冷蔵庫で冷やします。
スライスしたスポンジケーキ
スライスして型に入れたスポンジケーキ
チーズケーキ生地を型に流し込みます
チーズケーキ生地を型に流し込みます。
ベイクドチーズケーキの焼き上がり
ベイクドチーズケーキの焼き上がり。冷蔵庫で冷やします。

マスカルポーネムース

  • グラニュー糖 30g
  • 水 25ml
  • 粉ゼラチン 3g
  • マスカルポーネチーズ(クリームチーズ) 60g
  • 生クリーム(サワークリーム) 140g
  1. チーズを室温に戻しておきます。
  2. チーズと生クリーム以外を湯煎で温めながら溶かします。
  3. チーズを加えて滑らかに混ぜ、生クリームを加えて混ぜます。
  4. 半分を型に流し込み、冷やし固めます。
  5. 残りの半量を湯煎で柔らかくして周りに塗りつけます。
  6. スポンジをざるでそぼろ状にして、ケーキの周りにくっつけます。
カット面
カットすると3層になっています。