6月 012014
 

自家製天然酵母生種を使った、基本のテーブルロールです。

基本の自家製天然酵母パン

基本の自家製天然酵母パン

<材料>5個分

<作り方>

  1. ボウルに粉類を入れて泡立て器でふんわり混ぜます。
  2. 生種と水を加えてこねます。
  3. 生地がまとまってきたらバターを加えて良くこねます。
  4. 生地を丸めてボウルにラップをして、25度で7時間1次発酵。
  5. 生地が2倍にふくれたらガス抜きをして、5等分して丸め直し、20分ベンチタイム。
  6. 生地を丸め直して30度で60分2次発酵。

200度のオーブンで15分焼きます。

6月 012014
 

リンゴ1個からつくる自家製天然酵母と、パン用の生種作りの方法です。

リンゴで作る自家製天然酵母生種

リンゴで作る自家製天然酵母生種

天然酵母液
<材料>できあがり400ml

リンゴ…1個(250g)
水(浄水)…400ml
きび糖…10g

<作り方>
使用するスプーン、ビン、フタを煮沸消毒します。まな板、包丁はアルコールで消毒します。
ビンに水を入れます。
リンゴを洗ってざく切りします。芯、種、枝もすべてビンに入れます。
砂糖を加えて軽くビンのフタを締めて、25度程度に保ちます。
4〜5日目で泡がシュワシュワ活発になったら、冷蔵庫に保存します。

パン用酵母生種
<材料>
1回目
全粒粉…60g
天然酵母液…60ml
きび糖…5g

2回目以降
強力粉…50g
天然酵母液…50ml

<作り方>
生種を作るビンやスプーンを煮沸消毒します。
ビンに天然酵母液を入れ、全粒粉と砂糖を加えて粉気がなくなるまで混ぜます。
軽くフタをして、生種の位置にマスキングテープで印をつけておきます。
25度程度に保ち、生種が2倍に膨らんだら冷蔵庫で6時間〜一晩休ませます。
2回目の材料を加えて軽く混ぜ、25度の環境で生種が2倍に膨れたら、冷蔵庫で休ませます。
3回目も2回目同様の手順で行います。これをパン酵母として使用します。
使用した分の材料を継ぎ足して,同様に発酵させて冷蔵庫に保管します。

2月 102011
 

クランベリーと干しぶどうを練り込んだいつもの酒粕天然酵母生地で、クリームチーズを包みました。

クランベリーと干しぶどうのクリームチーズパン

クランベリーと干しぶどうのクリームチーズパン

昨日は仕事で粘土細工をしていて手の汚れが気になったので、GOPANの天然酵母生地コースの「こね」を利用しました。ドライフルーツはこねの途中で3回に分けて加えました。

< 材料>

  • 強力粉…160g
  • 酒粕天然酵母元種…80g
  • 牛乳…60ml
  • 卵…1/3個分(17g)
  • きび糖…20g
  • 塩…小さじ1/3(2g)
  • 無塩マーガリン…8g
  • クランベリーと干しぶどう…合わせて65g
  • クリームチーズ…7.5g×8個分(60g)
少しずつ残っていた材料でできちゃいました。

少しずつ残っていた材料でできちゃいました。

2月 032011
 

今朝はゴパンの米パンが失敗してしまったので、気を取り直して手ごねで作った自家製天然酵母パンです。
クランベリーとクリームチーズ双方の甘酸っぱさが味わえます。

毎度同じ形ですが、中にはクランベリーとクリームチーズが入っています。

毎度同じ形ですが、中にはクランベリーとクリームチーズが入っています。

クランベリーは生地に練り込むのではなくて、クリームチーズといっしょに生地で包みました。

クランベリーは生地に練り込むのではなくて、クリームチーズといっしょに生地で包みました。

< 材料>

パン生地

  • 強力粉…160g
  • 酒粕天然酵母元種…80g
  • 牛乳…60ml
  • 卵…1/3個分
  • きび糖…大さじ1
  • 塩…小さじ1/3
  • 無塩マーガリン…8g

フィリング

  • ドライクランベリー…6g×8個分=48g
  • グラニュー糖…10g
  • クリームチーズ…100g

< 作り方>

  1. 生地をこねて一晩一次発酵。
  2. 生地を8等分して20分ベンチタイム
  3. 室温に戻しておいたクリームチーズにグラニュー糖を加えてよく練る。クランベリーを8等分しておく。
  4. 生地を平たく丸く伸ばし、クランベリーを敷き、クリームチーズを乗せて生地でくるんで丸める。
  5. 二次発酵して180度で15分焼く。
今日はくのくらいでかんべんしてやろう。

今日はくのくらいでかんべんしてやろう。

1月 202009
 

イチゴジャムとクリームチーズを入れて、ホワイトチョコチップをちりばめたパンです。
またイボイボになってしまって反省しきり。しかも焼け上りは凄惨な状況に!

いちごジャムクリームチーズパン

いちごジャムクリームチーズパン

<8個分>

自家製天然酵母の元種 100g
強力粉(アンダンテ) 140g
牛乳 50ml
卵 1/3個
無塩マーガリン 10g
砂糖 大さじ1強(15g)
塩 小さじ1/4

クリームチーズ 80g
イチゴジャム 小さじ8
ホワイトチョコチップ 80粒

<PROCESS>

クリームチーズは5gずつ16個に切り分けておきます。

楕円形にのばしたパン生地に、クリームチーズを2個ずつ入れて、ジャム乗せて閉じます。

二次発酵後、卵を刷毛で塗ってから、ホワイトチョコチップを押し込んで、200℃で15分焼きます。

<POINT>

ジャムパンは難しい!
ペクチン入りのとろみのあるジャムを使ったのですが、きれいに包み込んだつもりでも、焼くときに綴じ目からジャムがでれーっとたれてきて、パンを取り囲むようにジャムだまりが…。
かなり凄惨な状況でした。
ジャムに片栗粉でも少しまぶしておけばいいのかな。

あと、イボイボは気持ち悪いからやめよう…。