葛粉と牛乳で作るもっちり豆腐

 RX100M6, おかず, カメラ, 料理  葛粉と牛乳で作るもっちり豆腐 はコメントを受け付けていません
1月 152020
 
プルプルのもっちり豆腐

居酒屋メニューのもっちり豆腐を、手軽に作って味わってます。いつもはわらび粉を使うところを、ちょっと高価ではありますが、本葛粉を使うとやっぱり食感が違います。しかも作りやすいです。牛乳は豆乳に置き換えても。

<材料>4個分

  • 葛粉…40g
  • 牛乳…400ml
  • きび糖…20g
  • クリームチーズ…45g
  • 塩…ひとつまみ
  • 醤油…大さじ1
  • みりん…大さじ1
  • 酒…大さじ1
  • 水…50
  • ホースラディッシュ…少し

<作り方>

  1. 型にする器に水を入れ、水を切ります。
  2. わらび粉、牛乳、きび糖、クリームチーズ、塩を鍋に入れて、中火にかけて、泡立て器で溶かします。
  3. ヘラに持ち替えてゾル状からゲル状に変わってきたところで弱火にして、勢いよく混ぜます。
  4. 表面に艶がでてきたら火から下ろして、手早く型に流し込みます。
  5. あら熱が取れたらラップをして冷蔵庫で冷やします。
  6. 小鍋に醤油、みりん、酒、水を入れて一煮立ちさせて、冷蔵庫で冷やします。
  7. 冷えたら器に盛り、その上からたれをかけます。お好みでホースラディッシュを添えます。

くるみ味噌

 おかず, 料理  くるみ味噌 はコメントを受け付けていません
1月 092020
 
くるみ味噌

パウンドケーキを作った残りのくるみで作ってみたらこれがやめられない止まらない。ご飯のおともに。簡単で美味しい!

材料

  • くるみ 100g
  • みりん 大さじ1.5
  • 砂糖 大さじ1.5
  • みそ 大さじ1

作り方

  1. くるみを半分にカットして天板の上にオーブンペーパーを敷き、くるみを敷きつめます。
  2. オーブンを150度に余熱して15分ほど焼きます。
  3. フライパンに移して、みりんを加えて、一煮立ちしたら火を止めます。
  4. 砂糖、みそを加えて混ぜ合わせます。
  5. 熱いうちにオーブンペーパーに離して乗せて冷まします。

わかめスープだし巻きたまご

 MacBook Pro, Photo editing, α6000, おかず, カメラ, デバイス, メディア, 写真, 料理, 未分類  わかめスープだし巻きたまご はコメントを受け付けていません
7月 162017
 

とにかく簡単! わかめスープで美味しいだし巻きたまごが作れちゃいます。

わかめスープだし巻きたまご

わかめスープだし巻きたまご

<材料>1〜2人分

  • たまご…2個
  • わかめスープの素(焙煎ゴマスープ)…1/2袋
  • 湯…10〜20ml
  • 油…小さじ1

<作り方>

  1. わかめスープの素を1/2袋分を小鉢に入れて、湯を注いで溶かします。
  2. 小ボウルにたまごを溶いて、1を加えて軽く混ぜます。
  3. フライパンを十分に熱して油を加えて、生地の2/3を流し入れて軽く箸でかき混ぜます。
  4. 中火で火加減を見ながらフライ返しでたまごを巻き、残りの生地を流し込んできれいな面で巻き付ながら焼きます。

わかめスープ焙煎ゴマスープ

わかめスープ焙煎ゴマスープ

具がシンプルなので、だし巻きたまごにしてもくせがなくてとても食べやすいです。
わかめスープのアレンジ料理レシピ
わかめスープのアレンジ料理レシピ

ポテトサラダのモンティクリスト

 iPhone 6 Plus, Lightroom CC, MacBook Pro, Photo editing, α6000, おかず, カメラ, デバイス, パン, メディア, 写真, 惣菜パン, 料理  ポテトサラダのモンティクリスト はコメントを受け付けていません
3月 172016
 

先日作ったモンティクリストの具にポテトサラダを加えてボリュームアップ。ポテトサラダにはマッサ入り。

さらに卵の量を倍増して、しっとりとても食べやすくなりました。

食欲がないけど、体力付けたいときにおすすめです。

ポテトサラダのモンティクリスト

ポテトサラダのモンティクリスト

<材料>2個分

  • 食パン…8枚切り2枚
  • モッツアレラスライスチーズ…1枚
  • ハム…2枚
  • ポテトサラダ…大さじ3
  • ヨーグルト…小さじ1
  • マヨネーズ…小さじ1
  • クレージーソルト…適宜
  • 卵…2個
  • 牛乳…大さじ1
  • はちみつ…小さじ1
  • 塩…ひとつまみ
  • バター…3g

<作り方>

  1. ヨーグルトとマヨネーズとクレージーソルトを混ぜて、食パンの片面にそれぞれ塗ります。
  2. ハム、チーズ、ポテトサラダ、ハムの順に重ねてサンドします。
  3. 卵と牛乳と蜂蜜と塩を溶き混ぜて、食パンの上から注ぎ、パンの両面にしみこませます。
  4. フライパンを熱してバターを溶かし、パンの片面を弱火で焼き目を付けたら裏返します。
  5. ふたをして弱火で3分くらい焼き、取り出してナイフで2つにカットします。

お好み焼き粉でワッフルボウル

 iPhone, iPhone 6 Plus, Photo editing, α6000, おかず, カメラ, デバイス, メディア, 写真, 料理  お好み焼き粉でワッフルボウル はコメントを受け付けていません
2月 102016
 

お好み焼きの粉を使って、豚玉の材料と分量で、ワッフルボウルと具に分けて、できあがりを盛り合わせてみました。

お好み焼き粉でワッフルボウル

お好み焼き粉でワッフルボウル

豚玉のお好み焼きとはまた別の料理にしあがって、味も食感も違うのがとてもおもしろい。ワッフルふわふわで旨みがあっておいしかったです!

<材料>2個分

  • お好み焼き粉…80g
  • 卵…50g
  • 水…60ml
  • クルミオイル…小さじ1

  • キャベツ…50g
  • 豚肉薄切り…50g
  • しめじ…50g
  • 小ねぎ…2本

<作り方>

  1. 具を一口大に切って炒めます。塩、コショウ、ソースなどお好みで味を付けて、皿に移しておきます。
  2. ボウルにお好み焼き粉を入れて、卵、水、オイルを加えて混ぜます。
  3. ワッフルボウルメーカーを余熱して、2の生地の半量(約75g)を入れてふたをして焼きます。
  4. 焼き上がったらワッフルボウルを取り出し、具を盛り、ソースとマヨネーズをお好みでかけて、小ねぎを散らします。