抹茶のマーブルベイクドチーズケーキ

 Lightroom CC, MacBook Pro, Photo editing, α6000, お菓子, カメラ, タルト, デバイス, メディア, 写真, 料理  抹茶のマーブルベイクドチーズケーキ はコメントを受け付けていません。
6月 112017
 

スチームしながらオーブンで焼く抹茶のベイクドチーズケーキです。抹茶濃い目です。

抹茶のマーブルベイクドチーズケーキ

抹茶のマーブルベイクドチーズケーキ

<材料>直径15センチ型

抹茶タルト生地

  • 薄力粉…30g
  • アーモンドプードルまたはローストアーモンドを砕いたもの…3g
  • グラニュー糖…13g
  • 塩…ひとつまみ
  • 無塩バター…21g
  • 卵…5g
  • 抹茶…小さじ1/2

チーズケーキ生地

  • クリームチーズ…150g
  • 微粒グラニュー糖…26g
  • 塩…ひとつまみ
  • サワークリーム…130ml
  • 薄力粉…20g
  • 卵…タルト生地の残りと卵黄1個
  • 卵泡立て用のグラニュー糖…23g
  • ホワイトラム酒…小さじ1
  • 抹茶…3g
  • 抹茶を溶く湯…大さじ1

<作り方>

  1. サワークリームを作ります。生クリーム200gの容器に直接カスピ海ヨーグルト20gを加えて振り混ぜて、室温で12時間ほどおき、固まっていたら冷蔵庫で保存しておきます。
  2. 抹茶タルト地を作ります。粉類を小ボウルに入れて泡立て器でふんわり混ぜ合わせます。
  3. バターを泡立て器でなめらかにして、卵と塩を加えて混ぜます。
  4. 粉類を3にザッと加えてヘラで切るようにまぜたら、台にオーブンシートを敷いた上にまとめて、さらにオーブンシートを重ねます。
  5. ケーキ型の底をオーブンシートの上に当てて押しながら生地を平らに丸く広げて、底よりもひとまわり大きく伸ばします。
  6. 爪楊枝の頭の部分でクッキー地に均等に穴を開け、180度に予熱したオーブンで15分焼きます。
  7. 冷めたらケーキ型の底をクッキーにあてて、クッキーの周りの余分なところを切り落とします。型よりも気持内側をナイフの先で軽く何度も引いてカットするのがポイントです。
  8. ケーキ型の底に合わせてオーブンペーパーを丸くカットしてクッキー地を重ねて型に敷きます。
  9. チーズケーキ生地を作ります。クリームチーズを室温に戻し、泡立て器で柔らかく練り、グラニュー糖を加えてなめらかになるまでよく混ぜます。
  10. サワークリーム、卵、バニラエッセンス、ラム酒の順に加えて、その都度よく混ぜます。
  11. 粉類を茶こしでふるいながら薄力粉を加えたら、ヘラで切るようにさっくりと混ぜます。少し休ませます。
  12. 中ボウルに卵とグラニュー糖を加えて、湯煎にかけながらしっかりとろりと泡立てます。
  13. 数回に分けて泡立てた卵を加えてさっくり混ぜます。
  14. 生地の半量を別ボウルに取り分けて抹茶を湯で溶いて加えて混ぜます。
  15. 型に抹茶生地を注ぎ入れ、その後にプレーン生地を入れて、お好みにより軽く混ぜます。
  16. オーブンを180度に余熱し、天板に熱湯を1リットル注ぎます。
  17. ケーキ型に生地を流し込み、気泡を抜き、型の下に皿を敷いてオーブンに入れ、180度で10分、170度で30分、160度で10分、計50分焼きます。
  18. オーブンから取り出し、あら熱が撮れてから型から取り出します。ポリ袋に入れるなどして冷蔵庫で一晩寝かします。
6月 162011
 

GOPANの小麦グルメ食パンのアレンジ、シナモンココアマーブルブレッドです。
自家製の米粉シナモンココアクリーム折り込みシートを白神こだま酵母の生地にマーブル状に折り込んでいます。

GOPANの白神こだま酵母・シナモンココアマーブル食パン

GOPANの白神こだま酵母・シナモンココアマーブル食パン

白神こだま酵母生地もかなり膨らみます~。
発酵での心配がないので、手軽に作れるので嬉しいです。

GOPANの白神こだま酵母・シナモンココアマーブル食パンの断面

GOPANの白神こだま酵母・シナモンココアマーブル食パンの断面

 

<材料>1斤分

  • 生クリーム…20ml
  • 牛乳…80ml
  • 水…68ml
  • 強力粉…260g
  • きび糖…30g
  • 塩…2g
  • スキムミルク…5g
  • 無塩バター…20g
  • 白神こだま酵母ドライ…4g
  • 酵母を溶かす水…12g
  • 米粉のシナモンココア折り込みシート…130g

 

 

<作り方>

  1. 小麦パンケースに液体を先に入れて、強力粉、きび糖、塩、スキムミルク、無塩バターまで投入し、GOPANにセットします。
  2. 「小麦」キーを押して「小麦」の「グルメ」メニューに設定します。小麦グルメパンは焦げやすいので、「焼き色」キーを押して「淡」に設定します。ストップウォッチがある場合は「スタート」キーと同時にスタートします。
    設定後ストップウォッチと同時にスタート

    設定後ストップウォッチと同時にスタート

  3. スタートしたら酵母を溶かす準備をします。小ボウルに水を入れ、レンジに10秒間かけ、40度に温めます。白神こだま酵母を振り入れて3分ふやかしたら、軽くかき混ぜ、投入のチャイムまでそのままにしておきます。
    白神こだま酵母を溶かします

    白神こだま酵母を溶かします

  4. スタートから13分後に投入のチャイム(ブザー)が鳴ります。このタイミングで酵母液を投入します。
  5. スタートから1時間25分たったところで、GOPANからパンケースを取り出します。打ち粉をした台にパン生地と羽を取り出します。パンケースはGOPANにセットし戻してふたをしておきます。
  6. パン生地を長方形にのばし、右側に米粉のシナモンココア折り込みシートを置き、生地を三つ折りにします。
  7. 生地を再度長方形に伸ばして三つ折りにしたら、ラップをかけて5~10分間休ませます。
  8. さらに生地をのばして三つ折りにしたら、端からくるくるロールして、底を閉じます。
  9. くるくる巻いた生地を包丁で二等分したら、生地の切り目を上にして、パンケースに綴じ目を側面の方にして生地を置きます。手際が良ければGOPANの形成のための羽回転動作前に生地のセットまで間に合いますが、間に合わなくても勝手に回転していてもらいます。
  10. そのあとは焼き上がるまで待ちます。

 

シナモンココアマーブル食パンをスライス

シナモンココアマーブル食パンをスライス

自分では結構甘めに作ったつもりですが、ココアの量も多いため、苦みもあります。
子ども向きではないのは確か。
「もっと甘くして欲しい」というリクエストがあったので、次回はさらに甘いマーブル食パンを作ろうと思います。

 

6月 072011
 

GOPANの小麦グルメ食パン(強力粉で作る普通の食パン)のアレンジです。
自家製の米粉ミルククリーム折り込みシートを白神こだま酵母の生地にマーブル状に折り込んでいるので、パンはふんわりしっとり甘くて優しい味です。

GOPANのコーヒーとミルクのマーブル食パン

GOPANのコーヒーとミルクのマーブル食パン

 

<材料>1斤分

  • 生クリーム…50ml
  • 水…103ml
  • 強力粉…260g
  • きび糖…30g
  • 塩…2g
  • スキムミルク…5g
  • 無塩マーガリン…20g
  • インスタントコーヒー…5g
  • コーヒーを溶かす湯…15ml
  • 白神こだま酵母ドライ…4g
  • 酵母を溶かす水…12g
  • 米粉のミルククリーム折り込みシート…130g

 

パンの断面は一見マーブルなのかどうかよくわからないですが、よく見ると濃淡の層になっています。

GOPANのコーヒーとミルクマーブル食パンの切り口

GOPANのコーヒーとミルクマーブル食パンの切り口

 

<作り方>

    1. インスタントコーヒーを湯で良く溶かします。

      インスタントコーヒーをお湯で溶きます

      インスタントコーヒーをお湯で溶きます

    2. GOPANの小麦パンケース用の羽の内側にオイルスプレーを吹き付けて、あとから外しやすくしておきます。

      羽の軸の内側にスプレーオイルを吹き付けます

      羽の軸の内側にスプレーオイルを吹き付けます

    3. 小麦パンケースに液体を先に入れて、白神こだま酵母と溶かす水、米粉のミルククリーム折り込みシート以外の材料を投入し、GOPANにセットします。
    4. 「小麦」キーを押して「小麦」の「グルメ」メニューに設定します。小麦グルメパンは焦げやすいので、「焼き色」キーを押して「淡」に設定します。ストップウォッチがある場合は「スタート」キーと同時にスタートします。
      設定後ストップウォッチと同時にスタート

      設定後ストップウォッチと同時にスタート

    5. スタートしたら酵母を溶かす準備をします。小ボウルに水を入れ、レンジに10秒間かけ、40度に温めます。白神こだま酵母を振り入れて3分ふやかしたら、軽くかき混ぜ、投入のチャイムまでそのままにしておきます。
    6. スタートから13分後に投入のチャイム(ブザー)が鳴ります。このタイミングで酵母液を投入します。
      白神こだま酵母を溶かします

      白神こだま酵母を溶かします

    7. スタートから1時間25分たったところで、GOPANからパンケースを取り出します。打ち粉をした台にパン生地と羽を取り出します。

      羽と生地を取り出します

      羽と生地を取り出します

    8. パン生地を長方形にのばし、右側にそこに米粉のミルククリーム折り込みシートを置き、生地を三つ折りにします。
      長方形に伸ばしてミルククリームシートを乗せます

      長方形に伸ばしてミルククリームシートを乗せます


      ミルククリームシートを乗せた生地を三つ折りにします

      ミルククリームシートを乗せた生地を三つ折りにします

    9. 生地を再度長方形に伸ばして三つ折りにしたら、ラップをかけて5分間休ませます。
      三つ折りしたら5分間休ませます

      三つ折りしたら5分間休ませます

    10. さらに生地をのばして三つ折りにしたら、端からくるくるロールして、底を閉じます。
      のばした生地をころころ転がして巻きます

      のばした生地をころころ転がして巻きます

    11. 包丁で二等分します。
      巻いて閉じたら包丁で2つに切ります

      巻いて閉じたら包丁で2つに切ります

      ぱっかーん

      ぱっかーん

    12. 生地の切り目を上にして、パンケースに綴じ目を側面の方にして生地を置きます。そのあとは焼き上がるまで待ちます。
      生地の切り口を上にして、綴じ目を側面に向けて入れます

      生地の切り口を上にして、綴じ目を側面に向けて入れます

 

コーヒーのほろ苦さとミルククリームの甘さが相まって、カフェオレのような味です。

GOPANのコーヒーとミルクマーブル食パンをスライス

GOPANのコーヒーとミルクマーブル食パンをスライス

縦にすぃーっと裂けるのがきもちいです。

縦にスーッと裂けます

縦にスーッと裂けます