バスクチーズケーキ

 α7, お菓子, カメラ, チーズケーキ, ヘルシーシェフMRO-NY3000, 料理  バスクチーズケーキ はコメントを受け付けていません
3月 042020
 
バスクチーズケーキの粗熱が取れたふわトロの状態

各コンビニのバスチーを食べ比べてたりしてましたが、手作りチーズケーキの新しいレパートリーに加えたくなりました。

レシピもいろいろ見比べていましたが、やはりクリームチーズと生クリームの量が多くて。美味しいのだからしかたがないのだけど、自分で納得のいく量に調整しました。

焼成も思いの外高温なので電気代が心配…という小心者ですが、エイヤッとオーブンを250度に余熱して230度で一気に焼きました!

なんといっても表面の焦げの香ばしさがめちゃくちゃ美味しいのだから。コレが無くちゃバスチーじゃないもの。

バスクチーズケーキ
バスクチーズケーキ

<材料> 直径15センチ型

  • クリームチーズ(フィラデルフィア) 200g
  • 塩 ひとつまみ
  • きび糖 70g
  • 卵 3個(174g)
  • 薄力粉 大さじ1(9g)
  • サワークリーム(自家製) 25g
  • 生クリーム(乳脂肪36%) 130ml

<作り方>

  1. 型に合わせてオーブンペーパーを折っておきます。
  2. 型の内側にサラダオイルを塗り、ペーパーを重ねてさらに表面にオイルを塗ります。
  3. 材料を全て室温にもどすか、冷蔵庫のクリームチーズはレンジ500w30秒で柔らかくしておきます。卵は溶いて濾しておきます。薄力粉は茶こしで振るっておきます。オーブンを250度30分にセットしておきます。
  4. 大きめのボウルにクリームチーズと塩入れて、泡立て器で滑らかにします。
  5. きび糖を加えて混ぜます。
  6. 卵を数回に分けて加えてはよく混ぜます。
  7. 薄力粉をザッと入れてよく混ぜます。
  8. サワークリームと生クリームを加えてよく混ぜます。
  9. 型に生地を静かに流し込み、泡をアルコールスプレーで消します。
  10. オーブンの中段で230度で30分焼きます。

型の表面にオイルを塗り、折った型紙を重ねて、さらにオイルを塗っています。

バスチー焼けてすぐ
バスチーをオーブンから取り出した直後。焦げが良い感じ!
バスチーの粗熱が取れたところ
バスチーの粗熱が取れたところ

自家製サワークリームのミックスフルーツパン

 RX100M6, カメラ, キッチンエイド, テーブルロール, パン, ヘルシーシェフMRO-NY3000, 料理, 菓子パン  自家製サワークリームのミックスフルーツパン はコメントを受け付けていません
1月 072020
 
自家製サワークリームのミックスフルーツパン

ドライミックスフルーツと自家製サワークリームが少し残っていたので活用。ミックスフルーツが甘いので、スイーツのよう。おせちに飽きた今年最初のパン作り。美味しくいただきました。

材料 7個分 

  • 強力粉 200g
  • きび糖 15g
  • ドライイースト サフ青 3g
  • 浄水 110ml
  • サワークリーム 35g
  • 無塩バター 10g
  • ドライミックスフルーツ 100g

作り方

  1. 生クリーム200mlにヨーグルト20ml加えて42度で7時間発酵させてサワークリームを作って冷やしておきます。
  2. ミックスフルーツはオイルが付いているものは熱湯で洗い落として、ペーパータオルの上で水気をとっておきます。
  3. ボウルに塩以外の粉類を入れて泡立て器で混ぜて、人肌の水とサワークリームを加えてニーダーでこねます。
  4. 塩を加え、バターを加えて滑らかになるまでこねます。
  5. 打ち台に取り出し、生地にミックスフルーツを一掴みまぶしてはたたみ、まぶしてはたたみを繰り返して、フルーツがはみ出さないように丸めます。
  6. 30度で1時間、一次発酵。
  7. ガス抜きをして生地を取り出して、7分割します。
  8. 丸めてフタをして20分ベンチタイム。
  9. 丸め直し、表面にグラニュー糖をまぶして、35度で2次発酵。
  10. オーブンを200度で余熱します。
  11. パンの表面にハサミで切り込みを入れて、くぼみにバターを置きます。
  12. 180℃で15分焼きます。

ドゥーブルフロマージュ風3層チーズケーキ

 Instagram, お菓子, キッチンエイド, クリーム, ヘルシーシェフMRO-NY3000, ラッピング, 写真, 料理  ドゥーブルフロマージュ風3層チーズケーキ はコメントを受け付けていません
1月 022020
 
ドゥーブルフロマージュ風自家製チーズケーキ

今年の新年のお年始用手みやげは、3日越しで手作りしたドゥーブルフロマージュ風のケーキ。スポンジ、ベイクドチーズ、レア—チーズの3層に、スポンジのそぼろをまぶしました。本来はマスカルポーネのところを、自家製サワークリームで代用して、安価でも本物に近い味に。大好評でした!

箱に入れて手みやげに最適!

スポンジ(16センチ型)

  • 全卵 2個
  • グラニュー糖 70g
  • 薄力粉 60g
  1. 型にオーブンペーパーを敷いて、50度で湯煎しながら卵とグラニュー糖を泡立てます。
  2. ふるっておいた薄力粉を加えて、ヘラですくい高いところからリボン状に粉気がなくなるまで混ぜてとろみをつけます。
  3. 型に流し込みます。
  4. 170度で30分焼きます。
スポンジケーキ
スポンジケーキは油分不使用です。

ベイクドチーズケーキ

  • クリームチーズ 140g
  • グラニュー糖 50g
  • 薄力粉 4g
  • 生クリーム(サワークリーム) 30g
  • 全卵 1個
  1. スポンジをひっくり返して、1センチの厚みにスライスして、オーブンシートを巻いた型に入れておきます。
  2. 室温に戻したクリームチーズとグラニュー糖を泡立て器でなめらかに混ぜて、卵と生クリームを加えて混ぜます。
  3. ふるった薄力粉を加えてさくっと混ぜます。
  4. ざるで裏ごしをして型に流し込みます。
  5. 180度で余熱して150度で30分焼きます。
  6. 冷蔵庫で冷やします。
スライスしたスポンジケーキ
スライスして型に入れたスポンジケーキ
チーズケーキ生地を型に流し込みます
チーズケーキ生地を型に流し込みます。
ベイクドチーズケーキの焼き上がり
ベイクドチーズケーキの焼き上がり。冷蔵庫で冷やします。

マスカルポーネムース

  • グラニュー糖 30g
  • 水 25ml
  • 粉ゼラチン 3g
  • マスカルポーネチーズ(クリームチーズ) 60g
  • 生クリーム(サワークリーム) 140g
  1. チーズを室温に戻しておきます。
  2. チーズと生クリーム以外を湯煎で温めながら溶かします。
  3. チーズを加えて滑らかに混ぜ、生クリームを加えて混ぜます。
  4. 半分を型に流し込み、冷やし固めます。
  5. 残りの半量を湯煎で柔らかくして周りに塗りつけます。
  6. スポンジをざるでそぼろ状にして、ケーキの周りにくっつけます。
カット面
カットすると3層になっています。
1月 172012
 

自家製サワークリームとはちみつでこねたホシノ天然酵母のロールパンです。

ホシノ天然酵母のサワークリームはちみつロールパン

ホシノ天然酵母のサワークリームはちみつロールパン

生地が柔らかすぎて、生地のダマがなかなかほぐれなくて、泣きそうになるくらいこねるのが大変でした(T_T)
夜中1時にひたすらこねてこねて、汗だくになっていました。

でも食べてみたらがんばりもムダではなかったです。

パン生地はのびのび~ん。ふわふわで優しい甘さ

パン生地はのびのび~ん。ふわふわで優しい甘さ

 

ホシノ天然酵母のサワークリームはちみつロールパン

 

柔らかくてほわっほわです

柔らかくてほわっほわです

<材料>6個分

  • 強力粉…160g
  • トレハロース…6g
  • 塩…1.3g
  • 浄水…70ml
  • ホシノ天然酵母生種…12g
  • サワークリーム…53g
  • はちみつ…30g

 

<作り方>

  1. 大ボウルに強力粉、トレハロース、塩、を入れて泡立て器でよく混ぜます。
  2. ホシノ天然酵母生種を加えます。
  3. 水を注いでこねます。
  4. ある程度まとまったら、サワークリームとはちみつを加えて手で握りつぶすような感じで混ぜ、よくこねます。
  5. 生地を丸めてボウルに戻し、ラップをして室温(19度くらい)で8~9時間一次発酵。
  6. 2倍にふくれたらガス抜きをして取り出します。
  7. 6等分してボウルをかぶせて20分ベンチタイム。
  8. 生地を丸め直し、シリコン型に入れてオーブンの発酵モード(40度)で90分二次発酵。
  9. 1.5~2倍にふくれたら、180度で15分焼きます。