8月 272020
 

見た目はクロワッサンのようなハード系のようですが、ブリオッシュ。甘い菓子パンです。ヨーグルトで捏ねたので、フワッと口の中に酸味が広がります。中にはアーモンドクリームを少し入れました。

<材料>5個分

  • 準強力粉(リスドオル) 100g
  • 強力粉(春よ恋) 40g
  • ドライイースト(サフ金) 2g(小さじ1/4)
  • ヨーグルト 80g
  • 卵 15g
  • きび糖 30g
  • 塩 2g(小さじ1/4)
  • 無塩バター 20g
  • ジャムまたはアーモンドクリーム 約30g

<作り方>

  1. ヨーグルト、卵、無塩バターを室温に戻しておきます。
  2. 粉類とドライイーストをボウルにい入れて、泡立て器でふんわり混ぜ合わせます。
  3. 別ボウルにヨーグルト、卵、きび糖、塩を入れて混ぜ合わせておきます。
  4. 粉類のボウルにヨーグルト類をザッと加えて、シリコンヘラで切るようして粉気が無くなるまで混ぜます。
  5. 粉気が無くなり、まとまったところでバターを加えて手で捏ねます。
  6. ベタベタとべたつく前にひとまとめにして、ラップをかぶせて30分休ませます。
  7. カードで生地をひとすくいして高いところからボウルに落とし、表面を伸ばしては畳んでを繰り返し、生地が薄く伸びるようになったらひとまとめにします。
  8. ラップをかけて室温または冷蔵庫の野菜室で1次発酵。
  9. 生地が2倍に膨らんだら打ち粉をした台に取りだし、5等分します。
  10. 丸め直し、ラップをかけて15分ベンチタイム。
  11. 生地を楕円形に伸ばし、手前にジャムまたはアーモンドクリーム※を小さじ1/2ほど盛ります。
  12. 周りを指で牛乳を塗り、ジャムを覆うように生地をむこうがわに1/3ほど折りたたみ、指で周りの生地を押してくっつけます。
  13. ビザカッターで折り重ねた向こう側を縦に5本切り込みを入れます。向こう端を貫通しないように手前で止めておきます。
  14. 生地を手前からコロコロ転がして、向こう端をつまんで閉じます。
  15. 三日月型になるように少し曲げて、オーブンペーパーに並べます。全体に蓋をかぶせて、15〜20分2次発酵。
  16. 200度20分にオーブンをセットします。予熱完了(うちのオーブンは15分くらいかかります)までの間に卵を表面に塗り、オーブン下段で180〜170度で20分焼きます。

※アーモンドクリームは、無塩バター、粉糖、アーモンドパウダー、卵をそれぞれ10gずつ混ぜて作ります。

11月 082013
 

甘納豆を相当詰め込んだつもりなのに、切ってみると見た目にしょぼかったです。片側に寄ってるのは性格なのかなぁ。
今日は昨日の生イーストのようにふんわりいきませんでした。
お米由来の天然酵母なので、和の具材には合うのかな〜。と勝手に想像しています。

甘納豆の天然酵母パン

甘納豆の天然酵母パン

<材料>6個分

  • 強力粉(春よ恋)…160g
  • きび糖…20g
  • スキムミルク…13g
  • 塩…3g
  • ぬるま湯…90ml
  • あこ有機培養酵母生種…13g
  • 無塩バター…10g
  • 甘納豆…30g×6

<作り方>

  1. 大ボウルに粉類を入れて泡立て器でよく混ぜます。
  2. あこ有機培養酵母生種を加えます。
  3. 水をレンジで15秒温めて注いでこねます。
  4. ある程度まとまったら、無塩バターを加えて、手で握りつぶすような感じで混ぜ、よくこねます。
  5. ボウルにラップをして室温(19度くらい)で9時間一次発酵。
  6. パン生地が2倍にふくれたらガス抜きをして取り出します。
  7. 生地を6等分にして丸めて30分ベンチタイム。
  8. 丸くのばして甘納豆を包みます。
  9. オーブンの発酵モード(40度)で90分二次発酵。
  10. 1.5~2倍にふくれたら、オーブンを200度で予熱し、180度で20分焼きます。
3月 312013
 

久しぶり、パン作りのリハビリをかねて、春らしいパンを作ってみました。

抹茶の甘納豆パン

抹茶の甘納豆パン

こんな感じでラッピングすれば桜も散らない(笑)

こんな感じでラッピングすれば桜も散らない(笑)

<材料>6個分

  • 強力粉(春よ恋)…160g
  • 抹茶…3g
  • きび糖…15g
  • 塩…1.6g
  • 牛乳…100ml
  • あこ有機培養酵母生種…12g
  • 無塩バター…10g
  • 甘納豆…25g×6=75g
  • 粉糖…小さじ1

<作り方>

  1. 大ボウルに粉類を入れて泡立て器でよく混ぜます。
  2. あこ有機培養酵母生種を加えます。
  3. 牛乳をレンジで15秒温めて注いでこねます。
  4. ある程度まとまったら、無塩バターを加えて、手で握りつぶすような感じで混ぜ、よくこねます。
  5. ボウルにラップをして室温(19度くらい)で9時間一次発酵。
  6. 甘納豆を25gずつ分けておきます。
  7. パン生地が2倍にふくれたらガス抜きをして取り出し、生地を6等分にして、丸めて20分ベンチタイム。
  8. 伸ばして甘納豆を上にのせて丸めます。
  9. オーブンの発酵モード(40度)で90分二次発酵。
  10. 1.5~2倍にふくれたら、オーブンを200度で予熱し、180度で15分焼きます。
  11. 焼き上がったら桜の花の形にくりぬいた型紙をパンにのせて、粉糖を振ります。
2月 212013
 

今日のパンはチョココルネです。
円錐の型にパン生地をくるくる巻くのが難しく、形がいびつに。
ご自宅用ならまぁいいかなって感じです。

ミルクチョコレートクリームのコルネ

ミルクチョコレートクリームのコルネ

<材料>5個分

  • 強力粉(春よ恋)…150g
  • 塩…1.6g
  • きび糖…15g
  • 卵…1/2個
  • 牛乳…80ml
  • あこ有機培養酵母…12g
  • 無塩バター…10g

チョコミルククリーム

  • ミルクチョコレート(クーベルチュール)…50g
  • 薄力粉…10g
  • きび糖…10g
  • 牛乳…80ml

<作り方>

  1. ボウルに粉類を入れて泡立て器でふんわりと混ぜ合わせます。
  2. あこ有機培養酵母生種を加え、レンジで20秒加熱したぬるい牛乳を注いでこねます。
  3. ある程度まとまったら、無塩バターを加えて、手で握りつぶすような感じで混ぜ、よくこねます。
  4. ボウルにラップをして室温(19度くらい)で9時間一次発酵。
  5. チョコクリームを作ります。耐熱ボウルに粉類を入れて、泡立て器でふんわり混ぜてから牛乳を注いでよく混ぜます。
  6. レンジ700wで1分30秒加熱し、取り出して木べらで手早く混ぜ合わせ、さらに30秒ずつ様子を見ながらとろんとするまで繰り返します。
  7. チョコレートを入れてよく混ぜ合わせて、さらにレンジで加熱し、冷やします。
  8. パン生地が2倍にふくれたらガス抜きをして取り出します。
  9. 生地を5等分して丸め直し、15分ベンチタイム。
  10. 生地を丸くのばし、三つ折りにして、さらに三つ折りを繰り返し、ころころ転がして伸ばします。
  11. コルネ型に巻き付けて、天板に並べてオーブンの発酵モード(40度)で90分二次発酵。
  12. 1.5~2倍にふくれたら、オーブンを200度で予熱し、180~200度で20分焼きます。
  13. 粗熱がとれたらコルネ型を取り外し、チョコクリームを絞り袋に入れて穴に絞り出します。
2月 182013
 

いつものパン生地でシナモンロールを作りました。アイシングはオレンジジュースで溶いて爽やかな甘さに仕上げます。

あこ有機酵母のシナモンロール

あこ有機酵母のシナモンロール

<材料>

  • 強力粉(春よ恋)…150g
  • 塩…1.6g
  • きび糖…15g
  • 牛乳…90ml
  • あこ有機培養酵母…12g
  • 溶かしバター…適宜
  • ブラウンシュガー…大さじ1
  • シナモンシュガー…適宜

アイシング

  • クリームチーズ…20g
  • 粉砂糖…60g
  • オレンジジュース…適宜

<作り方>

  1. あこ有機培養酵母生種を加え、レンジで20秒加熱したぬるい牛乳を注いでこねます。
  2. ある程度まとまったら、無塩バターを加えて、手で握りつぶすような感じで混ぜ、よくこねます。
  3. ボウルにラップをして室温(19度くらい)で9時間一次発酵。
  4. パン生地が2倍にふくれたらガス抜きをして取り出します。
  5. 生地を長方形に伸ばして、向う側1センチを残して溶かしバターをヘラで塗り、ブラウンシュガーとシナモンシュガーを同じ部分に振りかけます。
  6. 手前から向う側へくるくる巻いて、しっかり閉じます。
  7. 包丁で5等分して、シリコン型にのせて、オーブンの発酵モード(40度)で90分二次発酵。
  8. 1.5~2倍にふくれたら、オーブンを200度で予熱し、180~200度で15分焼きます。
  9. アイシングの材料をよく混ぜて、ゆっくりつつーっと垂れるような緩さにします。
  10. 型から取りだしたらアイシングを垂らして完成です。